Photo by 写真AC

旧華頂宮邸

きゅうかちょうのみやてい

旧華頂宮邸

(金沢街道)

皇族が所有していた鎌倉有数の西洋建築物

旧華頂宮邸は、1929年に華頂博信侯爵邸として建てられた、鎌倉を代表する西洋建築物のひとつ。鎌倉の洋館では鎌倉文学館に次ぐ規模を誇り、ヨーロッパの民家に多いハーフティンバースタイルの外観が特徴で、庭園は幾何学的な散策路を有するフランス式庭園。奥には純和風の日本庭園(通常非公開)もある。2006年に鎌倉市の景観重要建築物と国の登録有形文化財に指定され、「日本の歴史公園100選」にも認定されている。
現在は鎌倉市が所有し、庭とテラスのみ一般公開されている。 邸内は春と秋の数日間のみ公開される。(日程は公式HP参照)

旧華頂宮邸の季節の花の見頃

6月中旬~6月下旬

旧華頂宮邸のアジサイ

アジサイ

数こそ多くはないが、庭園にはセイヨウアジサイやガクアジサイ、オタフクアジサイなどの珍しいアジサイが咲いている。

12月上旬~12月中旬

旧華頂宮邸の紅葉

紅葉

敷地のいたるところでカエデやイチョウが色づく紅葉の穴場的スポット。洋館やフランス式庭園との相性も良く、他のスポットとは一味違う紅葉を楽しめる。

旧華頂宮邸の基本情報

アクセスJR横須賀線「鎌倉駅」東口から京浜急行バス「鎌23・鎌倉霊園正門前太刀洗」または「鎌24・金沢八景駅」または「鎌36・ハイランド」行き乗車約8分、「浄明寺」下車徒歩4分 報国寺の奥。
住所〒248-0003 神奈川県鎌倉市浄明寺2丁目6−37
地図
大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号0467-61-3477(鎌倉市役所)
定休日▼ 月曜日・火曜日(祝日祭日の場合は開園し、次の平日に休園)
時間【4月~9月】10:00~16:00
【10月~3月】10:00~15:00
※邸内の見学は春と秋の年二回程度
料金無料
所要時間(目安)20分程度
クレジットカード
駐車場なし
ホームページ旧華頂宮邸公式HP
旧華頂宮邸(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

金沢街道のスポットランキング

瑞泉寺

1位:瑞泉寺

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園

報国寺

2位:報国寺

お寺・神社、庭園、体験

天園ハイキングコース

3位:天園ハイキングコース

ハイキングコース、景勝地

石窯ガーデンテラス

4位:石窯ガーデンテラス

パスタ、喫茶・カフェ

朝比奈切通

5位:朝比奈切通

史跡・旧跡、ハイキングコース

旅行関連サイト

旧華頂宮邸の周辺スポット

報国寺

報国寺

金沢街道 / お寺・神社,庭園,体験

和さび

和さび

金沢街道 / 寿司

左可井

左可井

金沢街道 / 和食

浄妙寺

浄妙寺

金沢街道 / お寺・神社,庭園