Photo by Umitsuki Mask - foursquar…

小動神社

こゆるぎじんじゃ

小動神社

(腰越)

絶景に魅了された武士によって建てられた神社

小動神社は、源頼朝の重臣・佐々木盛綱が創建した神社。1185年に源平合戦の勝利の神恩報賽として、盛綱の故郷である近江の八王子宮を勧請し八王子社と名付け、建速須佐之男命建御名方神日本武命を祭神として祀った。鎌倉幕府討幕の立役者である新田義貞もこの社に戦勝祈願をしており、鎌倉攻めの成功の際は刀と黄金を寄進している。浄泉寺別当としており、1868年に神仏分離令が出された際には現在の「小動神社」へと改称したが、1917年頃までは浄泉寺の管理が続いたといわれている。盛綱はこの地の眺望に魅了されて社を建てたと伝わっており、現在でも境内の奥の展望スペースからは、小動岬の先端や江の島、腰越漁港などの絶景を望める。

小動神社のピックアップポイント

天王祭

江ノ島の八坂神社と同時に行われる例大祭

神輿と人形山車が腰越の商店街を練り歩く祭り。最終日には江ノ島にある八坂神社の天王祭と同時に行う。かつて、小動岬で祀られていた2体の祭神のうち男神が海に流され、その後流れ着いた江ノ島の八坂神社に祀られた。それから1年に1度、神輿を担いで小動神社に祀られている女神との逢瀬をさせるために行われ始めた。小動神社の神輿は海中渡御をしてをすると、龍口寺で八坂神社の神輿を待ち、神主による祭祀を行う。

開催時期:毎年7月第1日曜日~第2日曜日
時間等は要確認

小動神社の基本情報

アクセス江ノ島電鉄「腰越駅」から徒歩5分
住所〒248-0033 神奈川県鎌倉市腰越2-9-12
地図 大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号0467-31-4566
定休日▼ 無休
拝観時間境内自由
拝観料無料
所要時間(目安)10分程度
クレジットカード
駐車場なし
ホームページ小動神社(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

腰越のスポットランキング

龍口寺

1位:龍口寺

お寺・神社、体験

池田丸 腰越本店

2位:池田丸 腰越本店

海鮮料理

しらすや本店

3位:しらすや本店

海鮮料理

浄泉寺

4位:浄泉寺

お寺・神社

満福寺

5位:満福寺

お寺・神社

旅行関連サイト

小動神社の周辺スポット

浄泉寺

浄泉寺

腰越 / お寺・神社

しらすや本店

しらすや本店

腰越 / 海鮮料理

池田丸 腰越本店

池田丸 腰越本店

腰越 / 海鮮料理

満福寺

満福寺

腰越 / お寺・神社