箱根のおすすめお土産

老舗の定番土産から個性的な一品まで揃う

幾何学模様が特徴の寄木細工や大涌谷の黒たまごといった定番土産から、老舗の和菓子、洋菓子、温泉地ならではの入浴剤まで、箱根のお土産は実に多彩。また、富士屋ホテル小田急山のホテルなどの名門ホテルの味をテイクアウトできるショップや、ミュージアムショップのセンスあふれる雑貨も見逃せない。お土産選びを存分に楽しむなら、駅前商店街を中心に老舗の名店が軒を連ねる箱根湯本。こだわりの一品を探すなら、個性的なアンティークショップなどが点在する宮ノ下のセピア通りがおすすめ。

大涌谷くろたまご館

大涌谷くろたまご館

大涌谷エリア

大涌谷駅前にあるショッピングや食事が楽しめる複合施設。大涌谷名物の「黒たまご」を始め、大涌谷限定の珍しいお土産が充実している。

浜松屋 本店

浜松屋 本店

旧街道エリア

寄木細工の考案者の子孫が営む寄木細工店。寄木細工の技法を使用した絵画も作られており、木製とは思えないほど繊細で芸術的な作品も扱っている。

ちもと

ちもと

箱根湯本エリア

伝統的な製法を守り続ける老舗和菓子店。名物の「湯もち」は、ふわふわとした柔らかい餅の中に本練羊羹を入れ、柚子の香りをつけた箱根を代表する銘菓。

まんじゅう屋 菜の花

まんじゅう屋 菜の花

箱根湯本エリア

有名和菓子店・菜の花が運営する饅頭を中心とした店。しっとりもちもちの皮が自慢の「箱根のお月さま。」と、真っ黒な見た目が印象的な「ご黒うさん。」が人気。

川辺光栄堂

川辺光栄堂

宮ノ下エリア

1879年創業の薄焼き煎餅の専門店。名物の「鑛泉煎餅」は、ほんのり甘いウエハースのような食感が特徴の煎餅で、製法やブリキ缶のデザインなどは創業時のまま。

菊川商店

菊川商店

箱根湯本エリア

昭和初期創業のまんじゅう店。名物はカステラ生地に白餡が詰まった一口サイズの洋風まんじゅう「カステラ焼 箱根まんじゅう」。無添加でふんわりとした甘さが特徴。

箱根SAGAMIYA

箱根SAGAMIYA

箱根湯本エリア

木の実を使った焼菓子などの手作りスイーツを扱う洋菓子店。店内には、珍しいオリジナルレシピのお菓子が雑貨のようにディスプレイされている。

山田屋

山田屋

宮ノ下エリア

江戸時代創業の老舗土産物屋。寄木細工を中心に手頃な品から高級品まで豊富に揃え、人気の品には「てりふり人形」や「幸せの下駄」などがある。

箱根・ルッカの森

箱根・ルッカの森

箱根湯本エリア

有名和菓子店「菜の花」が運営するバウムクーヘンが名物の洋菓子店。定番の2種類の他に季節限定商品もあり、菜の花の和菓子も扱っている。

箱根湯本えう゛ぁ屋

箱根湯本えう゛ぁ屋

箱根湯本エリア

箱根がモデルのアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」のグッズ専門店。箱根をモチーフにしたお菓子や寄木細工、食べ歩きできるスイーツなども販売している。