そこくらの湯 つたやの周辺の観光スポット

1

嶋写真店

嶋写真店

(宮ノ下 / その他)

1878年創業の日本屈指の老舗写真店。店頭のショーウインドウには、訪れたジョン・レノンやチャップリン、ヘレン・ケラーなどの写真が飾られている。

2

彫刻の森美術館

彫刻の森美術館

(彫刻の森 / 美術館・博物館)

1969年に開館した日本初の野外美術館。広大な敷地には、120点の彫刻作品が展示されている。天才と呼ばれた画家・ピカソの作品を集めたピカソ館などもある。

3

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道

早川(堂ヶ島)渓谷遊歩道

(宮ノ下 / ハイキングコース)

堂ヶ島から木賀温泉まで続く早川沿いのハイキングコース。全長1.5km(約1時間)のコースで、紅葉の名所としても知られている。

4

陶芸工房 沢羅木

陶芸工房 沢羅木

(彫刻の森 / 体験)

気軽に陶芸体験ができる工房。手まわしロクロ、電動ロクロ、手びねりなどのメニューがあり、丁寧に教えてくれるため陶芸初心者でも安心。予約なしで参加できる。

5

貸切陶芸工房  陶びら

貸切陶芸工房 陶びら

(強羅 / 体験)

強羅公園内にある完全予約制の貸し切り陶芸工房。リゾートホテルの離れのような空間で陶芸体験ができ、特別な粘土と釉薬で、上質な陶芸品が作れる。

6

箱根クラフトハウス

箱根クラフトハウス

(強羅 / 体験)

強羅公園にある工芸体験が楽しめる工房。吹きガラス、陶芸、サンドブラスト、とんぼ玉、ドライフラワー、スタイルビーズの6種類あり、予約不要で気軽に楽しめる。

7

箱根登山ケーブルカー

箱根登山ケーブルカー

(強羅,早雲山 / 乗り物)

強羅駅と箱根ロープウェイ・早雲山駅を約10分でつなぐケーブルカー。大きな窓からは桜や新緑、アジサイ、紅葉、雪など、四季折々の山景色が楽しめる。

1  2  3  4  5  »  

そこくらの湯 つたやの基本情報

アクセス箱根登山鉄道「宮ノ下駅」から徒歩10分
住所〒250-0403 神奈川県足柄下郡箱根町底倉240-1
電話番号0460-82-2241
定休日▼ 火曜日(祝日の場合は営業)
※定休日以外にも不定休あり(要確認)
チェックイン/アウト16:00/10:00
※日帰り入浴は10:30~19:00(最終受付18:00)、12月~2月は17:00まで(最終受付16:00)
料金(目安)▼【1泊朝食付平日】1人あたり7,900円(税別)~
【1泊朝食付休前日】1人あたり8,600円(税別)~
【日帰り入浴】大人1,050円、小学生550円、3歳~小学生未満350円
※素泊まりあり
クレジットカード不可
駐車場あり(7台 ※無料)
ホームページそこくらの湯 つたや公式HP
予約サイト(じゃらん)
備考

アクアディーナ公式アプリ

箱根観光地図アプリ

箱根観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

宮ノ下のスポットランキング

てのゆ

1位:てのゆ

日帰り温泉

ベラヴィスタ

2位:ベラヴィスタ

イタリアン、パスタ、ダイニングバー

ソラアンナ

3位:ソラアンナ

イタリアン、パスタ、ピザ

そこくらの湯 つたや

4位:そこくらの湯 つたや

ホテル・旅館、日帰り温泉

函嶺

5位:函嶺

日帰り温泉

旅行関連サイト