そこくらの湯 つたやの周辺の買い物・お土産

1

豊島豆腐店

豊島豆腐店

(宮ノ下 / 豆腐・湯葉、特産品)

(昼)~¥999 

江戸時代から続く老舗の豆腐店。名物の豆腐として固める前の「汲み豆腐」は、大豆の風味や甘みが強くデザートのような味わいで、店頭でも味わえる。

2

渡邊ベーカリー

渡邊ベーカリー

(宮ノ下 / 喫茶・カフェ、軽食、パン)

(昼)~¥999 

1891年創業の老舗ベーカリー。個性的なパンが多く、フランスパンの器にビーフが入ったパンが名物。イートインもできる。

3

山田屋

山田屋

(宮ノ下 / 特産品、工芸品)

江戸時代創業の老舗土産物屋。寄木細工を中心に手頃な品から高級品まで豊富に揃え、人気の品には「てりふり人形」や「幸せの下駄」などがある。

4

ピコット 本店

ピコット 本店

(宮ノ下 / 洋菓子、パン)

(昼)~¥999 

富士屋ホテル直営のベーカリー。伝統のパンやパティシエ自慢のスイーツの他に、レトルト食品やドレッシングなど、富士屋ホテルならではのお土産も充実している。

5

川辺光栄堂

川辺光栄堂

(宮ノ下 / 和菓子)

(昼)¥1,000~¥1,999 

1879年創業の薄焼き煎餅の専門店。名物の「鑛泉煎餅」は、ほんのり甘いウエハースのような食感が特徴の煎餅で、製法やブリキ缶のデザインなどは創業時のまま。

6

やまや

やまや

(宮ノ下 / 特産品、工芸品、骨董品)

江戸時代後期創業の老舗の伝統工芸品店。名物は回すと独特な音が鳴る「鳴り独楽」で、その音が厄を払うとされ縁起物として人気がある。

7

ギャルリー蔵

ギャルリー蔵

(宮ノ下 / 骨董品)

国内外のさまざまなアイテムを揃えるアンティークショップ。店内には希少な一点ものが並び、見ているだけでも楽しめる。また、手頃な価格のアクセサリーなども充実。

1  2  3  4  5  »  

そこくらの湯 つたやの基本情報

アクセス箱根登山鉄道「宮ノ下駅」から徒歩10分
住所〒250-0403 神奈川県足柄下郡箱根町底倉240-1
電話番号0460-82-2241
定休日▼ 火曜日(祝日の場合は営業)
※定休日以外にも不定休あり(要確認)
チェックイン/アウト16:00/10:00
※日帰り入浴は10:30~19:00(最終受付18:00)、12月~2月は17:00まで(最終受付16:00)
料金(目安)▼【1泊朝食付平日】1人あたり7,900円(税別)~
【1泊朝食付休前日】1人あたり8,600円(税別)~
【日帰り入浴】大人1,050円、小学生550円、3歳~小学生未満350円
※素泊まりあり
クレジットカード不可
駐車場あり(7台 ※無料)
ホームページそこくらの湯 つたや公式HP
予約サイト(じゃらん)
備考

アクアディーナ公式アプリ

箱根観光地図アプリ

箱根観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

宮ノ下のスポットランキング

てのゆ

1位:てのゆ

日帰り温泉

ベラヴィスタ

2位:ベラヴィスタ

イタリアン、パスタ、ダイニングバー

ソラアンナ

3位:ソラアンナ

イタリアン、パスタ、ピザ

そこくらの湯 つたや

4位:そこくらの湯 つたや

ホテル・旅館、日帰り温泉

函嶺

5位:函嶺

日帰り温泉

旅行関連サイト