Photo by 不比等 - フォト蔵

箱根美術館 箱根美術館 箱根美術館

はこねびじゅつかん

箱根美術館

(強羅)

箱根屈指の紅葉が楽しめる庭園が人気

箱根美術館は、1952年に開館した箱根で最も古い美術館。鎌倉・室町時代に製作された六古窯の壺やを中心に、縄文時代の土器から江戸時代まで「日本のやきもの」を中心に展示している。また、美術品だけでなく、国の名勝地に登録されている庭園「神仙郷」も人気のスポット。庭園内には、約130種の苔と200本のモミジが植えられ紅葉の名所でもある「苔庭」や、日本庭園の「石楽園」、茶室の「真和亭」などがあり、四季折々の風景が楽しめる。

Photo by 箱根美術館

Photo by 箱根美術館

箱根美術館の主な見所

nobiinue -…

箱根美術館の苔庭

苔庭

季節ごとにさまざまな表情を見せる

苔に覆われた自然豊かな1900㎡の庭園。約130種類の苔が植えられており、苔の種類の多さでは日本一と言われている。緑に深みが増す新緑、幻想的な梅雨、苔と鮮やかな紅葉のコントラストが映える秋など、四季折々の美しい景色が楽しめる。とりわけ箱根屈指の名所として知られる紅葉は、200本の木々が色づき多くの観光客が訪れる。

箱根美術館

箱根美術館の石楽園

石楽園

巨岩による石組みと渓流を中心とする日本庭園

日本古来の作庭方法である借景を用いた石楽園は、明神ヶ岳や明星ヶ岳、浅間山、さらに相模灘まで連なっている様に見える開放感な景観が特徴。紅葉の時期は鮮やかな赤に染まる木々が見事で、苔庭とは違った風情を感じさせる。通常は非公開で、土日祝日と8月・11月に特別公開している。

箱根美術館の季節の花の見頃

11月中旬~11月下旬

箱根美術館の紅葉

紅葉

箱根屈指の紅葉の名所で、中でも200本の紅葉が植えられている苔庭がベストスポット。苔の緑とモミジの鮮やかなコントラストが楽しめる。

Photo by 箱根美術館 - fa…

箱根美術館のピックアップポイント

茶室 真和亭

新緑や紅葉を眺めながら一息

苔庭の奥にある茶室。苔庭の四季折々の風景を眺めながら、季節のお菓子と自然農法で栽培された抹茶(セットで700円)で一服できる。

開席時間:4月~11月(10:00~16:00)、12月~3月(10:00~15:30)
定休日:木曜日(祝日の場合は開席、11月は無休)
HP:食べログ

箱根美術館の茶室 真和亭

箱根美術館の基本情報

アクセス箱根登山鉄道ケーブルカー「公園上駅」から徒歩1分。
または、箱根登山鉄道「強羅駅」から観光施設めぐりバスで「湿生花園前行」または「仙石案内所前行」乗車約3分、「箱根美術館」下車徒歩1分。
住所〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
地図
大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号0460-82-2623
休館日▼ 木曜日(祝日の場合は開館)
※11月は無休
開館時間【4月~11月】9:30~16:30(最終受付16:00)
【12月~3月】9:30~16:00(最終受付15:30)
入館料大人900円、高校生400円、中学生以下無料
所要時間(目安)1時間程度
クレジットカード不可
駐車場あり(100台 ※無料)
ホームページ箱根美術館公式HP
備考

アクアディーナ公式アプリ

箱根観光地図アプリ

箱根観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

強羅のスポットランキング

国民宿舎 箱根太陽山荘

1位:国民宿舎 箱根太陽山荘

ホテル・旅館、日帰り温泉

箱根強羅温泉 桐谷箱根荘

2位:箱根強羅温泉 桐谷箱根荘

ホテル・旅館、日帰り温泉

楽々花

3位:楽々花

ホテル・旅館、日帰り温泉

箱根美術館

4位:箱根美術館

美術館・博物館

箱根強羅公園

5位:箱根強羅公園

公園、植物園

旅行関連サイト

箱根美術館の周辺スポット

リフレッツ箱根強羅

リフレッツ箱根強羅

強羅 / ホテル・旅館

箱根強羅公園

箱根強羅公園

強羅 / 公園,植物園

箱根強羅 ゆとりろ庵

箱根強羅 ゆとりろ庵

強羅 / ホテル・旅館