江ノ電の夏の花人気ランキング(全7件)

標準の並び順に変更

長谷寺

1位:長谷寺

(長谷 / お寺・神社、庭園、体験)

日本最大級の木造十一面観世音菩薩像を祀る、鎌倉を代表する寺院。アジサイや紅葉の名所としても知られているほか、1年を通して様々な花が楽しめる花寺としても有名。

光則寺

2位:光則寺

(長谷 / お寺・神社)

鎌倉有数の花寺として知られ、樹齢200年といわれるカイドウの古木や、200種類に及ぶ多彩なアジサイなど、四季折々の花が境内を彩っている。

御霊神社

3位:御霊神社

(長谷,極楽寺 / お寺・神社)

様々な武勇を残した武人・鎌倉権五郎景政を祀る神社。アジサイの名所として知られ、アジサイと江ノ電を一緒に撮影するのが人気。

浄泉寺

4位:浄泉寺

(腰越 / お寺・神社)

弘法大師によって開かれ、小動神社を管理していた真言宗の寺。江戸時代に境内で開かれた寺子屋は、現在の鎌倉市立腰越小学校の前身となった。

収玄寺

5位:収玄寺

(長谷 / お寺・神社)

日蓮宗の熱心な信者であった武人・四条頼基の屋敷跡に建てられた寺。境内はこぢんまりとしているが、手入れの行き届いた四季折々の花を見ることができる。

龍口寺

6位:龍口寺

(腰越 / お寺・神社、体験)

日蓮の「龍ノ口法難」の跡地に建てられた寺院。境内には県内唯一の木造の五重塔や裏山の約1000本の椿の木など見どころが満載。

極楽寺

7位:極楽寺

(極楽寺 / お寺・神社)

こぢんまりとしているが、多数の重要文化財や季節の花など見所の多い古刹。期間限定で公開される秘仏やアジサイ、桜などを目当てに訪れる人が多い。

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

鎌倉の見頃の花

キキョウ

キキョウ

6月下旬~8月下旬

サルスベリ

サルスベリ

8月上旬~9月上旬

オミナエシ

オミナエシ

8月上旬~9月下旬

フヨウ

フヨウ

8月中旬~9月中旬

旅行関連サイト

鎌倉の季節の花特集

梅

桜