鎌倉のハス一覧(全5件)

ランキング順に並べ替える

建長寺

建長寺

(北鎌倉 / お寺・神社、庭園、体験)

【見頃】7月中旬~8月上旬

1253年に北条時頼によって創建された禅寺。鎌倉五山第一位の格式高い大寺院で、巨大な三門や大迫力の雲龍図をはじめ、国宝や多数の重要文化財がある。素晴らしい桜や紅葉も見所。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

(鎌倉駅東口 / お寺・神社、史跡・旧跡)

【見頃】7月下旬~8月上旬

古都鎌倉を象徴する源頼朝ゆかりの神社。境内は国指定の史跡で、貴重な建築物や文化財など見所満載。参道の段葛は桜の名所で、ヒガンバナや冬ボタン、フジ、ハスなど四季の彩りも豊か。

大巧寺

大巧寺

(若宮大路 / お寺・神社)

【見頃】7月中旬~8月上旬

「おんめさま」と呼ばれる安産の神を本尊として祀る。安産や縁結びを願う人々から親しまれており、出産を控えた女性が多く訪れる。

光明寺

光明寺

(大町・材木座 / お寺・神社、庭園、体験、精進料理)

1243年創建の浄土宗大本山。鎌倉有数の大伽藍を誇る名刹で、壮大な山門や本堂に小堀遠州作の記主庭園など見所が多い。

光則寺

光則寺

(長谷 / お寺・神社)

【見頃】7月中旬~8月上旬

鎌倉有数の花寺として知られ、樹齢200年といわれるカイドウの古木や、200種類に及ぶ多彩なアジサイなど、四季折々の花が境内を彩っている。

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

鎌倉の見頃の花

キキョウ

キキョウ

6月下旬~8月下旬

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

7月上旬~7月下旬

ハンゲショウ

ハンゲショウ

7月上旬~7月下旬

ハス

ハス

7月中旬~8月上旬

旅行関連サイト

鎌倉の季節の花特集

梅

桜