鎌倉の春の花人気ランキング(全38件)

1  2  3  4  »  

標準の並び順に変更

浄智寺

1位:浄智寺

(北鎌倉 / お寺・神社)

1283年に創建された鎌倉五山第四位の禅寺。四季折々の植物が楽しめる花寺であり、アジサイの最盛期でも比較的ゆっくり観賞できる穴場スポットとして人気がある。

長谷寺

2位:長谷寺

(長谷 / お寺・神社、庭園、体験)

日本最大級の木造十一面観世音菩薩像を祀る、鎌倉を代表する寺院。アジサイや紅葉の名所としても知られているほか、1年を通して様々な花が楽しめる花寺としても有名。

鶴岡八幡宮

3位:鶴岡八幡宮

(鎌倉駅東口 / お寺・神社、史跡・旧跡)

古都鎌倉を象徴する源頼朝ゆかりの神社。境内は国指定の史跡で、貴重な建築物や文化財など見所満載。参道の段葛は桜の名所で、ヒガンバナや冬ボタン、フジ、ハスなど四季の彩りも豊か。

海蔵寺

4位:海蔵寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社)

一年を通して花が絶えない鎌倉有数の花寺。特に4月に見頃を迎える「カイドウ」と、9月に見頃を迎える「ハギ」が有名で、いつ訪れても季節の花に出会うことができる。

段葛

5位:段葛

(若宮大路 / お寺・神社)

鶴岡八幡宮の参道で、距離は約500m。「日本の桜名所100選」に選ばれており、鎌倉で最も人気のある桜の名所して知られている。

建長寺

6位:建長寺

(北鎌倉 / お寺・神社、庭園、体験)

1253年に北条時頼によって創建された禅寺。鎌倉五山第一位の格式高い大寺院で、巨大な三門や大迫力の雲龍図をはじめ、国宝や多数の重要文化財がある。素晴らしい桜や紅葉も見所。

光照寺

7位:光照寺

(北鎌倉 / お寺・神社)

1274年に創建された時宗の寺。花寺としても有名で、特にシャクナゲが本堂の周りで多く見られることから「シャクナゲ寺」とも呼ばれている。

円覚寺

8位:円覚寺

(北鎌倉 / お寺・神社、庭園、体験)

1282年に北条時宗により創建された鎌倉を代表する大寺院。広大な境内にはシンボルの三門や国宝の梵鐘をはじめ多彩な見所が揃い、鎌倉屈指の紅葉の名所でもある。

光則寺

9位:光則寺

(長谷 / お寺・神社)

鎌倉有数の花寺として知られ、樹齢200年といわれるカイドウの古木や、200種類に及ぶ多彩なアジサイなど、四季折々の花が境内を彩っている。

妙本寺

10位:妙本寺

(鎌倉駅東口,大町・材木座 / お寺・神社、体験)

1260年に日蓮によって創建された寺。この地は北条氏に滅ぼされた比企能員の一族の屋敷があった場所。カイドウの名所としても有名。

1  2  3  4  »  

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

鎌倉の見頃の花

キキョウ

キキョウ

6月下旬~8月下旬

ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ

7月上旬~7月下旬

ハンゲショウ

ハンゲショウ

7月上旬~7月下旬

ハス

ハス

7月中旬~8月上旬

旅行関連サイト

鎌倉の季節の花特集

梅

桜