鎌倉のフジ一覧(全9件)

ランキング順に並べ替える

瑞泉寺

瑞泉寺

(金沢街道 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園)

【見頃】4月下旬~5月中旬

1327年に創建された臨済宗の禅寺。1年を通じて様々な植物が楽しめる花寺として知られており、特にスイセンや紅葉は見応えがある。また、岩盤を掘り込んで作庭した庭園も迫力があり見事。

光触寺

光触寺

(金沢街道 / お寺・神社、庭園)

【見頃】4月下旬~5月上旬

1279年創建。運慶作の「頬焼阿弥陀」や「塩嘗地蔵」が有名。小さいながらよく手入れされた庭園もあり、梅やフジなどの季節の花が境内に彩りを添える。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

(鎌倉駅東口 / お寺・神社、史跡・旧跡)

【見頃】4月下旬~5月上旬

古都鎌倉を象徴する源頼朝ゆかりの神社。境内は国指定の史跡で、貴重な建築物や文化財など見所満載。参道の段葛は桜の名所で、ヒガンバナや冬ボタン、フジ、ハスなど四季の彩りも豊か。

英勝寺

英勝寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社、庭園)

【見頃】4月下旬~5月上旬

1636年創建の鎌倉で現存する唯一の尼寺で、国重文の貴重な建物が数多くある。鎌倉随一のヒガンバナをはじめ、季節の花が絶えない花の名所としても有名。

スターバックスコーヒー 鎌倉御成町店

スターバックスコーヒー 鎌倉御成町店

(鎌倉駅西口 / 喫茶・カフェ)

(朝)~¥999  (昼)~¥999  (夜)~¥999

スターバックスコーヒーのコンセプトストアのひとつ。著名な漫画家・横山隆一氏の邸宅跡地に建てられており、春にはテラスに咲くフジの花を眺めながらのんびりと過ごすことができる。

別願寺

別願寺

(大町・材木座 / お寺・神社)

【見頃】4月下旬~5月上旬

1282年に公忍によって創建された時宗の寺。境内には、室町幕府に対して「永享の乱」を起こした、第4代鎌倉公方足利持氏のものとされる供養塔がある。

長谷寺

長谷寺

(長谷 / お寺・神社、庭園、体験)

【見頃】4月下旬~5月上旬

日本最大級の木造十一面観世音菩薩像を祀る、鎌倉を代表する寺院。アジサイや紅葉の名所としても知られているほか、1年を通して様々な花が楽しめる花寺としても有名。

光則寺

光則寺

(長谷 / お寺・神社)

【見頃】4月下旬~5月上旬

鎌倉有数の花寺として知られ、樹齢200年といわれるカイドウの古木や、200種類に及ぶ多彩なアジサイなど、四季折々の花が境内を彩っている。

収玄寺

収玄寺

(長谷 / お寺・神社)

【見頃】4月下旬~5月上旬

日蓮宗の熱心な信者であった武人・四条頼基の屋敷跡に建てられた寺。境内はこぢんまりとしているが、手入れの行き届いた四季折々の花を見ることができる。

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

鎌倉の見頃の花

ボタン

ボタン

4月上旬~5月上旬

ヤマブキ

ヤマブキ

4月上旬~5月上旬

ハナミズキ

ハナミズキ

4月中旬~4月下旬

ベニバナトキワマンサク

ベニバナトキワマンサク

4月中旬~4月下旬

シャガ

シャガ

4月中旬~5月上旬

シャクナゲ

シャクナゲ

4月中旬~5月上旬

ナニワイバラ

ナニワイバラ

4月下旬~5月上旬

ツツジ

ツツジ

4月下旬~5月上旬

フジ

フジ

4月下旬~5月中旬

旅行関連サイト

鎌倉の季節の花特集

梅

桜