鎌倉の冬の花一覧(全21件)

«  1  2  3  »  

ランキング順に並べ替える

宝戒寺

宝戒寺

(鎌倉駅東口 / お寺・神社)

ハギや梅の名所として知られ、「ハギ寺」と呼ばれている。秋にはシラハギが境内を埋め尽くし、梅の季節には鎌倉随一と言われるシダレウメが華麗な花を咲かせる。

海蔵寺

海蔵寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社)

一年を通して花が絶えない鎌倉有数の花寺。特に4月に見頃を迎える「カイドウ」と、9月に見頃を迎える「ハギ」が有名で、いつ訪れても季節の花に出会うことができる。

英勝寺

英勝寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社、庭園)

1636年創建の鎌倉で現存する唯一の尼寺で、国重文の貴重な建物が数多くある。鎌倉随一のヒガンバナをはじめ、季節の花が絶えない花の名所としても有名。

浄光明寺

浄光明寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社)

1251年創建で、北条氏や足利氏にゆかりが深い寺。境内は中世寺院として保存状態が良いことから国の史跡に指定されていて、貴重な仏像を拝観することができる。

源氏山公園

源氏山公園

(鎌倉駅西口 / 公園)

1965年に源氏山一帯を整備して造られた公園。公園内には大小さまざまな広場があり、桜や紅葉の名所として知られている。また、ハイキングコースとしても有名。

安国論寺

安国論寺

(大町・材木座 / お寺・神社)

日蓮が滞在した跡地に、寺を建てたのが始まりと伝わる古刹。梅や紅葉のシーズンでも比較的参拝客が少ないため穴場スポットとして人気。富士山の見えるポイントも。

常栄寺

常栄寺

(大町・材木座 / お寺・神社)

処刑場に引かれていく日蓮に、桟敷尼がぼたもちを捧げたという故事から、ぼたもち寺とも呼ばれている。毎年9月にはぼたもち供養という御法難会が行われる。

長谷寺

長谷寺

(長谷 / お寺・神社、庭園、体験)

日本最大級の木造十一面観世音菩薩像を祀る、鎌倉を代表する寺院。アジサイや紅葉の名所としても知られているほか、1年を通して様々な花が楽しめる花寺としても有名。

光則寺

光則寺

(長谷 / お寺・神社)

鎌倉有数の花寺として知られ、樹齢200年といわれるカイドウの古木や、200種類に及ぶ多彩なアジサイなど、四季折々の花が境内を彩っている。

収玄寺

収玄寺

(長谷 / お寺・神社)

日蓮宗の熱心な信者であった武人・四条頼基の屋敷跡に建てられた寺。境内はこぢんまりとしているが、手入れの行き届いた四季折々の花を見ることができる。

«  1  2  3  »  

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

鎌倉の見頃の花

コスモス

コスモス

9月中旬~10月下旬

シオン

シオン

9月下旬~10月下旬

シュウメイギク

シュウメイギク

9月下旬~10月下旬

キンモクセイ

キンモクセイ

10月上旬~10月中旬

旅行関連サイト

鎌倉の季節の花特集

桜

梅