鎌倉の春の花一覧(全38件)

«  1  2  3  4  »  

ランキング順に並べ替える

光触寺

光触寺

(金沢街道 / お寺・神社、庭園)

1279年創建。運慶作の「頬焼阿弥陀」や「塩嘗地蔵」が有名。小さいながらよく手入れされた庭園もあり、梅やフジなどの季節の花が境内に彩りを添える。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

(鎌倉駅東口 / お寺・神社、史跡・旧跡)

古都鎌倉を象徴する源頼朝ゆかりの神社。境内は国指定の史跡で、貴重な建築物や文化財など見所満載。参道の段葛は桜の名所で、ヒガンバナや冬ボタン、フジ、ハスなど四季の彩りも豊か。

段葛

段葛

(若宮大路 / お寺・神社)

鶴岡八幡宮の参道で、距離は約500m。「日本の桜名所100選」に選ばれており、鎌倉で最も人気のある桜の名所して知られている。

本覚寺

本覚寺

(若宮大路 / お寺・神社)

日蓮ゆかりの寺で、日蓮の遺骨が眠る分骨堂や、日蓮が滞在したと伝わる夷堂などがある。また、鎌倉七福神の夷神を祀っている。

海蔵寺

海蔵寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社)

一年を通して花が絶えない鎌倉有数の花寺。特に4月に見頃を迎える「カイドウ」と、9月に見頃を迎える「ハギ」が有名で、いつ訪れても季節の花に出会うことができる。

英勝寺

英勝寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社、庭園)

1636年創建の鎌倉で現存する唯一の尼寺で、国重文の貴重な建物が数多くある。鎌倉随一のヒガンバナをはじめ、季節の花が絶えない花の名所としても有名。

葛原岡神社

葛原岡神社

(鎌倉駅西口 / お寺・神社)

後醍醐天皇の忠臣、日野俊基を祀る神社。学問や開運だけでなく、厄払いや縁結びなどのさまざまなご利益がある神社で、多くの人が参拝に訪れている。

源氏山公園

源氏山公園

(鎌倉駅西口 / 公園)

1965年に源氏山一帯を整備して造られた公園。公園内には大小さまざまな広場があり、桜や紅葉の名所として知られている。また、ハイキングコースとしても有名。

薬王寺

薬王寺

(鎌倉駅西口 / お寺・神社)

1293年に日蓮の弟子・日像によって日蓮宗に改宗された寺院。徳川家ゆかりの寺として知られている。春には参道の桜並木が華やかに花を咲かせてトンネルをつくる。

スターバックスコーヒー 鎌倉御成町店

スターバックスコーヒー 鎌倉御成町店

(鎌倉駅西口 / 喫茶・カフェ)

(朝)~¥999  (昼)~¥999  (夜)~¥999

スターバックスコーヒーのコンセプトストアのひとつ。著名な漫画家・横山隆一氏の邸宅跡地に建てられており、春にはテラスに咲くフジの花を眺めながらのんびりと過ごすことができる。

«  1  2  3  4  »  

アクアディーナ公式アプリ

鎌倉観光地図アプリ

鎌倉観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

鎌倉の見頃の花

コスモス

コスモス

9月中旬~10月下旬

シオン

シオン

9月下旬~10月下旬

シュウメイギク

シュウメイギク

9月下旬~10月下旬

ツワブキ

ツワブキ

10月下旬~11月下旬

旅行関連サイト

鎌倉の季節の花特集

梅

桜