京都のわらび餅人気ランキング(全48件)

1  2  3  4  5  »  

標準の並び順に変更

洛匠

1位:洛匠

(清水寺周辺 / 甘味処、和菓子)

(昼)~¥999 

ねねの道に立つ風情溢れる甘味処。日本庭園を眺めながら京ならではの甘味を味わえる。名物の草わらびもちは、ほろ苦い風味となめらかな口どけが特徴で、テイクアウトすることもできる。

京嵯峨野 竹路庵 本店

2位:京嵯峨野 竹路庵 本店

(嵐山・嵯峨野 / スイーツ、和菓子)

(昼)~¥999 

厳選食材を使った和菓子の専門店。名物の「生わらび餅」は、きな粉の風味の良さと程よいモチモチ感を堪能できる名物商品。カップ入りの食べ歩き用もある。

ぎおん徳屋

3位:ぎおん徳屋

(祇園 / 甘味処)

(昼)¥1,000~¥1,999 

希少な九州産本わらび粉や京都・丹波産大納言小豆などの上質な素材を使った甘味処。名物の「徳屋の本わらびもち」は、ほんのりとした甘さとトロトロもちもちの食感がやみつきになる逸品。

老松 嵐山店

4位:老松 嵐山店

(嵐山・嵯峨野 / 体験、甘味処、和菓子)

(昼)¥1,000~¥1,999 

老舗京菓子店・老松の嵐山店。併設の茶房・玄以庵で味わえるできたての「本わらび餅」が人気で、もちもちの食感に、特製きな粉と甘さ控えめの自家製黒蜜の相性も抜群。

梅園 河原町店

5位:梅園 河原町店

(四条河原町 / 甘味処)

(昼)~¥999  (夜)~¥999

老舗甘味処・梅園の姉妹店。名物の「みたらし団子」に、わらび餅やあんみつ、きなこ白玉などをセットにしたメニューが豊富。冬季のおしるこやぜんざい、夏季のかき氷も人気。

文の助茶屋

6位:文の助茶屋

(清水寺周辺 / 甘味処、和菓子)

(昼)~¥999 

1910年に甘酒茶屋として創業した老舗甘味処。創業時からの名物である「甘酒」や、力強い粘り気と口の中でとろけるような食感が楽しめる「わらび餅」が人気。

嵐山さくら餅 稲

7位:嵐山さくら餅 稲

(嵐山・嵯峨野 / 甘味処、和菓子)

(昼)~¥999 

嵯峨とうふ稲の姉妹店の和菓子専門店。貴重な黒本を使ったわらび餅と、古代米が練り込まれたさくら餅が名物。2階の甘味処「茶房 稲」では、和パフェなどを味わうことも。

遊形 サロン・ド・テ

8位:遊形 サロン・ド・テ

(四条河原町 / 喫茶・カフェ、軽食)

(昼)¥2,000~¥2,999 

老舗高級旅館・俵屋旅館がプロデュースするカフェ。名物の「わらび餅」は、俵屋旅館以外ではここでしか味わえない逸品で、ぷるぷるの食感となめらかな口どけが楽しめる。

梅園 清水店

9位:梅園 清水店

(清水寺周辺 / 甘味処)

(昼)~¥999 

様々な手作り甘味が味わえる1927年創業の老舗甘味処。俵型がユニークな「みたらし団子」は、創業時から追い炊きしている秘伝のタレがたっぷりかけられた名物メニュー。

紫野和久傳 堺町店

10位:紫野和久傳 堺町店

(四条河原町 / 甘味処、軽食、和菓子、弁当)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥1,000~¥1,999

老舗料亭・高円寺和久傳が営むおもたせ専門店。和菓子や酒などを購入できるショップには茶菓席が併設されており、定番メニューは熱々でとろける食感の「できたて本わらび餅」。

1  2  3  4  5  »  

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

京都のグルメランキング

イカリヤ食堂

1位:イカリヤ食堂

四条河原町 / フレンチ

モリタ屋 木屋町店

2位:モリタ屋 木屋町店

四条河原町 / すき焼き、しゃぶしゃぶ、ステーキ、鉄板焼き

萬治郎

3位:萬治郎

清水寺周辺 / 懐石・会席料理、しゃぶしゃぶ、豆腐・湯葉

進々堂 三条河原町店

4位:進々堂 三条河原町店

四条河原町 / 喫茶・カフェ、軽食、パン

錦もちつき屋

5位:錦もちつき屋

四条河原町 / 甘味処、軽食、和菓子

旅行関連サイト

京都のグルメ特集