祇園四条の和食(ランチ)一覧(全10件)

ランキング順に並べ替える

たん熊北店 京都本店

たん熊北店 京都本店

(四条河原町 / 懐石・会席料理、割烹・小料理)

(昼)¥6,000~¥7,999  (夜)¥20,000~¥29,999

1928年創業の京料理の老舗。素材の良さをそのまま生かす伝統の京料理を味わえ、まる鍋蕪蒸しが名物。ランチ限定のリーズナブルな半月弁当や松花堂弁当も人気。

彩席ちもと

彩席ちもと

(四条河原町 / 懐石・会席料理)

(昼)¥3,000~¥3,999  (夜)¥10,000~¥14,999

京料理の老舗・ちもとの味を手頃な価格で楽しめる京懐石料理店。全てのランチメニューに付く「卵宝楽」が名物で、ふわふわのスフレが乗った茶わん蒸しは新感覚の料理として人気。

辰むら

辰むら

(四条河原町 / 懐石・会席料理、割烹・小料理)

(昼)¥2,000~¥2,999  (夜)¥8,000~¥9,999

正統派の和食をリーズナブルに味わえる割烹。落ち着いた雰囲気で女性ひとりでも気軽に入りやすく、名物のランチメニュー「点心」は、1,900円ながら充実した内容で人気を集めている。

志る幸

志る幸

(四条河原町 / 懐石・会席料理)

(昼)¥2,000~¥2,999  (夜)¥3,000~¥3,999

1932年創業の老舗京料理店。汁講をコンセプトとした「汁もの」が名物で、赤味噌汁・白味噌汁・すまし汁の3種類ある。中でも、白味噌汁にすりおろした山芋を入れるのが人気。

京料理 ちもと

京料理 ちもと

(四条河原町 / 懐石・会席料理)

(昼)¥15,000~¥19,999  (夜)¥20,000~¥29,999

1718年創業の老舗京料理店。京野菜をはじめ四季折々の食材を使った料理は、伝統の味を守りながらも常に新しい物を取り入れている。6月~9月には、川床で涼やかなひと時を満喫できる。

茶香房 長竹

茶香房 長竹

(四条河原町 / 甘味処、喫茶・カフェ、和菓子)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥2,000~¥2,999

日本茶や中国茶、台湾茶などの多種多様なお茶が楽しめる甘味茶房。厳選された香り高い抹茶で作るスイーツが人気で、抹茶の濃厚な味わいを存分に堪能できる。

omo cafe

omo cafe

(四条河原町 / 和食、ダイニングバー、喫茶・カフェ)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥1,000~¥1,999

和スイーツと創作和食が楽しめるカフェ。栄養バランスがとれた6品のおかずが楽しめる「omo cafeごはんプレート」や、アイスや白玉などに抹茶ソースをかけて味わう「おもぱふぇ」が人気。

鳥彌三

鳥彌三

(四条河原町 / 懐石・会席料理、鍋)

(昼)¥10,000~¥14,999  (夜)¥15,000~¥19,999

1788年創業の水炊き専門店。名物の「鶏のお水炊き」は、鶏の旨味が溶け込んだ真っ白なスープが特徴。京野菜や丹波地鶏などの具材を楽しんだ後は、雑炊で余すことなく旨味を堪能できる。

京極スタンド

京極スタンド

(四条河原町 / とんかつ、ラーメン、カレー、定食・食堂、居酒屋)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥1,000~¥1,999

1927年創業の大衆食堂。メニューには創業当時から変わらないレシピで作る和洋中の定食や一品料理が100種類以上あり、食事のみはもちろん、ビール1杯だけなど様々な使い方ができる。

山とみ

山とみ

(四条河原町 / 割烹・小料理、おでん、居酒屋)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥3,000~¥3,999

昔ながらの温かい雰囲気が漂う食事処。常時100種以上の多彩な料理や豊富な酒類を揃えており、5月~9月は川床も楽しめる。四季折々の食材を自分で揚げる「鉄ピン揚げ」が名物。

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

祇園四条のグルメランキング

イカリヤ食堂

1位:イカリヤ食堂

フレンチ

萬治郎

2位:萬治郎

懐石・会席料理、しゃぶしゃぶ、豆腐・湯葉

錦もちつき屋

3位:錦もちつき屋

甘味処、軽食、和菓子

omo cafe

4位:omo cafe

和食、ダイニングバー、喫茶・カフェ

和バル OKU

5位:和バル OKU

和食、ダイニングバー、甘味処、喫茶・カフェ

旅行関連サイト

京都のグルメ特集