京都の甘味処(ランチ)人気ランキング(全20件)

1  2  »  

標準の並び順に変更

はしたて

1位:はしたて

(京都駅周辺 / 天丼・天重、かつ丼、豆腐・湯葉、鍋、甘味処、和菓子、弁当)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥1,000~¥1,999

老舗料亭・高台寺和久傳が営む食事処。丼を中心に煮麺、鍋、甘味など素材の特長を活かす和久傳らしい料理を味わえる。定番メニューは、和久傳のコースでも供される「鯛の胡麻味噌丼」。

和バル OKU

2位:和バル OKU

(祇園 / 和食、ダイニングバー、甘味処、喫茶・カフェ)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥1,000~¥1,999

老舗旅館・美山荘がプロデュースするカフェ&バル。町屋を改装したシックで落ち着きのある店内では、厳選素材の和スイーツや美山の旬野菜を使った月替わりの食事メニューを楽しめる。

祇園NITI

3位:祇園NITI

(祇園 / 甘味処、喫茶・カフェ)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥3,000~¥3,999

築100年ほどのお茶屋を改装したカフェ&バー。栃木・日光の氷職人が作る天然氷を使ったかき氷が名物で、ふわっとした口どけはまるで淡雪のよう。

茶香房 長竹

4位:茶香房 長竹

(四条河原町 / 甘味処、喫茶・カフェ、和菓子)

(昼)¥1,000~¥1,999  (夜)¥2,000~¥2,999

日本茶や中国茶、台湾茶などの多種多様なお茶が楽しめる甘味茶房。厳選された香り高い抹茶で作るスイーツが人気で、抹茶の濃厚な味わいを存分に堪能できる。

鮎宗

5位:鮎宗

(宇治 / 懐石・会席料理、蕎麦・うどん、甘味処)

(昼)¥2,000~¥2,999  (夜)¥2,000~¥2,999

老舗料理旅館・鮎宗が運営する食事処。もち米に山椒をかけ鰻と共に蒸したおこわ「鰻飯いむし」が名物で、鰻飯いむしと色鮮やかな茶蕎麦をセットにした様々な御膳が人気。

平野屋

6位:平野屋

(嵐山・嵯峨野 / 鍋、甘味処)

(昼)~¥999  (夜)¥20,000~¥29,999

創業400年以上を誇る老舗茶屋。名物の「志んこ」は、ねじった形が特徴的な米粉の団子で、黒砂糖ときな粉をまぶして食べる。鮎料理も名物で、6月から10月半ばまで味わえる。

元栂ノ家

7位:元栂ノ家

(高雄 / 蕎麦・うどん、豆腐・湯葉、鍋、定食・食堂、甘味処、喫茶・カフェ)

(昼)¥2,000~¥2,999 

清滝川に面した風情ある食事処。湯豆腐定食や川魚を使った一品料理、うどん、甘味などさまざまなメニューを揃えており、山里の自然を存分に味わえる雰囲気も魅力。

中村藤吉 本店

8位:中村藤吉 本店

(宇治 / 体験、甘味処、軽食)

(昼)~¥999 

1854年創業の老舗銘茶店。高級日本茶である宇治茶や抹茶を50種類以上販売しているほか、茶工場をリノベーションしたカフェスペースでは、自慢の茶葉を使った甘味や軽食が味わえる。

阿闍梨寮 寿庵

9位:阿闍梨寮 寿庵

(醍醐 / 蕎麦・うどん、豆腐・湯葉、甘味処、喫茶・カフェ)

(昼)¥1,000~¥1,999  

醍醐寺境内にある落ち着いた雰囲気の休憩処。生湯葉がたっぷり入った「湯葉丼」などの食事メニューや、桜の花が練り込まれた「手作りアイスクリーム」などを楽しめる。

伊藤久右衛門 本店

10位:伊藤久右衛門 本店

(宇治 / 蕎麦・うどん、甘味処、和菓子、洋菓子)

(朝)  (昼)¥1,000~¥1,999 

1832年創業の宇治有数の老舗茶舗。宇治茶や和洋の抹茶菓子を販売しており、併設の茶房では、挽きたての宇治抹茶を贅沢に使った抹茶パフェや茶そばなどが味わえる。

1  2  »  

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

京都のグルメランキング

すっぽん料理 大市

1位:すっぽん料理 大市

西陣 / 鍋

進々堂 三条河原町店

2位:進々堂 三条河原町店

四条河原町 / 喫茶・カフェ、軽食、パン

グリル小宝

3位:グリル小宝

岡崎・銀閣寺周辺 / ステーキ、ハンバーグ、パスタ、ビーフシチュー、サンドウィッチ

モリタ屋 木屋町店

4位:モリタ屋 木屋町店

四条河原町 / すき焼き、しゃぶしゃぶ、ステーキ、鉄板焼き

イカリヤ食堂

5位:イカリヤ食堂

四条河原町 / フレンチ

旅行関連サイト

京都のグルメ特集