Photo by 京都フリー写真素材

御金神社

みかねじんじゃ

御金神社

(二条城・京都御所周辺)

閑静な住宅街に佇む金運上昇の社

御金神社は、金属を司る金山毘古神を主祭神として祀る神社。金山毘古神は、通貨に使われる金・銀・銅といったお金にまつわるご利益を授ける神様としても信仰されており、京都有数の金運上昇スポットとして知られている。もともとは民家に祀られていたが、1883年に社殿が建立され、地元では「金神様」の愛称で親しまれている。シンボルである黄金の鳥居をくぐると、境内のいたる所に絵馬が奉納されており、ご利益があったことへの御礼の絵馬も多い。ライトアップされているため24時間参拝することができ、夜間でも絵馬やお守りなどの授与品を授かることができる(「福さいふ」などの一部は除く)。

御金神社の季節の花の見頃

11月下旬~12月上旬

御金神社の紅葉

紅葉

樹齢200年以上という御神木の大イチョウが黄金色に染まる。落葉した葉は「おさがり」として授与しており、財布に入れておくとご利益があるとされる。

御金神社のピックアップポイント

いちょう絵馬

金運上昇の願いを込めて

御神木であるイチョウの形をした絵馬。境内には数多くの絵馬が奉納されており、お金に関する願いだけではなく、ご利益があったことへの御礼の絵馬も多い。

初穂料:500円

御金神社のいちょう絵馬

福さいふ

福を呼ぶ黄金色の布財布

金運上昇のご利益があるとされる財布。宝くじや通帳などを入れておくとご利益があるとされ、また、現金を入れておき、そのお金で宝くじなどを買うとよいとされる。品切れの日もあるので注意。

初穂料:1,000円

御金神社の福さいふ

銭洗い

お金を清めて金運を引き寄せる

手水舎に籠が用意されており、小銭だけでなく、お札や宝くじなども清めることができる。洗った後は、お守りとして持ち歩くほか、お賽銭として納めてもご利益があるとされる。

御金神社の銭洗い

御金神社の基本情報

アクセス京都市営地下鉄東西線「二条城駅」または「烏丸御池駅」から徒歩約5分
住所〒604-0042 京都府京都市中京区押西洞院町618
地図
大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号075-222-2062
定休日▼ 無休
拝観時間自由
拝観料無料
所要時間(目安)15分程度
クレジットカード
駐車場なし
ホームページ御金神社(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

二条城・京都御所周辺のスポットランキング

二条城

1位:二条城

史跡・旧跡、城、庭園

神泉苑

2位:神泉苑

お寺・神社、史跡・旧跡

京都御苑

3位:京都御苑

公園

相国寺

4位:相国寺

お寺・神社、体験

茶寮 翠泉 烏丸御池店

5位:茶寮 翠泉 烏丸御池店

甘味処、喫茶・カフェ、軽食、和菓子、洋菓子

旅行関連サイト

御金神社の周辺スポット

岩さき

岩さき

二条城・京都御所周辺 / 懐石・会席料理,割烹・小料理

丸久小山園 西洞院店

丸久小山園 西洞院店

四条河原町 / 甘味処,和菓子

二條若狭屋

二條若狭屋

二条城・京都御所周辺 / 和菓子

ル・プチメック 御池

ル・プチメック 御池

二条城・京都御所周辺 / パン