Photo by えいの旅

来迎院 来迎院 来迎院

らいごういん

来迎院

(大原)

静寂に包まれた天台声明の中心地

来迎院は、1109年に良忍が創建した天台宗の寺院。この地は、仁寿年間に円仁声明の修練道場を開いた場所で、良忍が来迎院として再興し、天台声明の根本道場として栄えた。現在も毎週開催される法話会で、住職による生の声明を聴くことができる。山林に囲まれた境内は、大原の喧噪とかけ離れた静けさが漂い、落ち着いて紅葉を楽しめる穴場でもある。また、重要文化財の仏像や天井画を間近で拝観することができる。

Photo by えいの旅

Photo by 横浜鎌倉の四季

来迎院の主な見所

横浜鎌倉の四季

来迎院の本堂

本堂

貴重な仏像や天井画を間近で

天文年間の再建とされる。本尊は、藤原時代の作と伝わる薬師如来坐像・阿弥陀如来坐像・釈迦如来坐像(すべて重文)の三尊仏で、脇侍不動明王立像と多聞天立像。それぞれ間近で拝観することができ、三尊仏の気品ある柔らかな顔立ちは見る者の心を落ち着かせる。また、天上には天女画、長押上の白壁には琵琶などの楽器が描かれている。

来迎院の季節の花の見頃

11月中旬~11月下旬

来迎院の紅葉

紅葉

本堂や鐘楼の周辺で鮮やかに色づき、参道の紅葉のトンネルも美しい。派手さはないが、大原の中でも人が少なく静かに鑑賞を楽しめる。

Photo by えいの旅

季節の花リンク

京都の紅葉 > 大原の紅葉

来迎院のピックアップポイント

勤行法話会

静かな境内に声明の音色が響く

住職による生の声明を聴くことができる法話会。法話では声明の歴史を丁寧に説明してくれる。

日時:毎週日曜日の13:00~13:30頃
予約:前日に要確認(当日開催されない場合あり)
料金:無料

来迎院の勤行法話会

来迎院の基本情報

アクセス京都駅から京都バス「17系統」乗車約65分、「大原」下車徒歩16分
※紅葉シーズンはバスが渋滞するため、京都市営地下鉄烏丸線「国際会館駅」からバスで行くルートがおすすめ。
住所〒601-1242 京都府京都市左京区大原来迎院町537
地図
大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号075-744-2161
定休日▼ 無休
拝観時間9:00~17:00
拝観料大人400円・中高生300円(5月・11月は大人500円)
所要時間(目安)15分程度
クレジットカード
駐車場なし
ホームページ来迎院(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

大原のスポットランキング

三千院

1位:三千院

お寺・神社、庭園、体験

宝泉院

2位:宝泉院

お寺・神社、庭園

寂光院

3位:寂光院

お寺・神社

古知谷阿弥陀寺

4位:古知谷阿弥陀寺

お寺・神社

わっぱ堂

5位:わっぱ堂

創作料理

旅行関連サイト

来迎院の周辺スポット

三千院

三千院

大原 / お寺・神社,庭園,体験

音無の滝

音無の滝

大原 / 滝

京美茶屋

京美茶屋

大原 / 蕎麦・うどん,豆腐・湯葉

実光院

実光院

大原 / お寺・神社,庭園