北野白梅町の観光スポット一覧(全8件)

ランキング順に並べ替える

北野天満宮

北野天満宮

(西陣 / お寺・神社、史跡・旧跡)

947年に創建された学問の神様・菅原道真を祀る神社。学業成就のご利益で全国的に有名な神社で、受験生を中心に多くの人が合格祈願に訪れる。京都随一の梅の名所でもある。

千本釈迦堂

千本釈迦堂

(西陣 / お寺・神社)

正式名称を大報恩寺という真言宗の寺院。国宝の本堂や、本堂造営時にまつわる「おかめ伝説」で知られるほか、日本で唯一6体全てが揃った六観音像が安置されていることでも知られる。

釘抜地蔵(石像寺)

釘抜地蔵(石像寺)

(西陣 / お寺・神社)

819年に弘法大師が創建したと伝わる浄土宗の寺院。心身の様々な苦痛を取り除く苦痛除去の寺として信仰が篤く、堂の周囲には本物の釘抜きと釘が付いた絵馬が奉納されている。

平野神社

平野神社

(西陣 / お寺・神社)

794年の平安遷都の際に平城京の宮中より遷座された古社。早咲きから遅咲きまで約1ヶ月に渡って多彩な桜が咲き乱れる名所で、「平野の夜桜」でも有名。

地蔵院(椿寺)

地蔵院(椿寺)

(西陣 / お寺・神社)

726年に行基によって創建された浄土宗の寺院。豊臣秀吉が寄進した「散椿」が咲くツバキの名所として知られるほか、ユニークな姿の五劫思惟阿弥陀如来像がある。

立本寺

立本寺

(西陣 / お寺・神社、庭園)

日蓮宗京都八本山の一つで、日像が建立した妙顕寺を起源とする寺院。広々とした境内は見事な桜が咲き誇る隠れた名所で、約30本のソメイヨシノやヤマザクラなどが境内を桜色に染め上げる。

上七軒

上七軒

(西陣 / 散策路)

北野天満宮の東側に位置する京都最古の花街。風情のある千本格子の町家を利用したお茶屋や飲食店、土産処などが立ち並び、夕方になるとお座敷へ向かう舞妓の姿が見られることもある。

老松 北野店

老松 北野店

(西陣 / 体験、和菓子)

(昼)¥1,000~¥1,999 

1908年創業の老舗京菓子店。名物の「夏柑糖」は純粋種の夏みかん果汁と寒天をあわせた寒天菓子で、夏みかん特有の爽やかな酸味や苦み、ほのかな甘みが絶妙にマッチした逸品。

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

北野白梅町の観光スポットランキング

北野天満宮

1位:北野天満宮

お寺・神社、史跡・旧跡

千本釈迦堂

2位:千本釈迦堂

お寺・神社

平野神社

3位:平野神社

お寺・神社

立本寺

4位:立本寺

お寺・神社、庭園

釘抜地蔵(石像寺)

5位:釘抜地蔵(石像寺)

お寺・神社

旅行関連サイト