醍醐の梅人気ランキング(全3件)

標準の並び順に変更

隨心院の梅

1位:隨心院

(醍醐 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験)

【見頃】3月中旬~3月下旬

991年に創建された真言宗善通寺派の大本山小野小町ゆかりの寺として知られ、小野小町が使ったとされる井戸や、恋文を供養した文塚などが残っている。京都有数の梅の名所でもある。

岩屋寺

2位:岩屋寺

(醍醐 / お寺・神社)

【見頃】3月中旬~3月下旬

忠臣蔵で有名な大石内蔵助ゆかりの寺院。内蔵助が隠棲した地として知られており、ゆかりのものが数多く残されている。見事なシダレザクラや風情ある紅葉が楽しめる穴場でもある。

勧修寺

3位:勧修寺

(醍醐 / お寺・神社、庭園)

【見頃】2月中旬~2月下旬

春から夏にかけて多彩な花が咲き乱れる花の名所。中でもスイレンとハスの名所として知られており、桜と紅葉を静かに楽しめる穴場にもなっている。

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

京都の見頃の花

ツバキ

ツバキ

2月上旬~4月中旬

梅

2月下旬~3月下旬

旅行関連サイト

京都の季節の花特集

梅

桜