京都のお土産(和菓子)人気ランキング(全116件)

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  »  [最後]

標準の並び順に変更

麩嘉

1位:麩嘉

(二条城・京都御所周辺 / 和菓子)

(昼)¥1,000~¥1,999 

日本で最も古いといわれる文化・文政年間創業の生麩専門店。名物の「麩饅頭」は、瀬戸内産の海苔を混ぜた生麩で丹波大納言のこしあんを包んだ、つるつるモチモチのスイーツ。

七條甘春堂 本店

2位:七條甘春堂 本店

(京都駅周辺 / 体験、甘味処、軽食、和菓子)

(昼)~¥999 

1865年創業の京菓子店。伝統菓子から創作菓子まで多彩な京菓子があり、あずき豆腐の「京豆水」や七夕の世界を映した「天の川」など独創的な菓子も多い。甘味処も併設している。

長五郎餅本舗 本店

3位:長五郎餅本舗 本店

(西陣 / 甘味処、和菓子)

(昼)~¥999 

1587年創業の老舗和菓子店。北野大茶会で献上し、豊臣秀吉が気に入って命名したと伝わる名物の「長五郎餅」は、上品な甘さのこし餡を柔らかな羽二重餅で包んだ大福。

宝泉堂 本店

4位:宝泉堂 本店

(上賀茂・下鴨 / 和菓子)

(昼)~¥999 

最高級の丹波大納言小豆を使用する老舗和菓子店。二葉葵をモチーフにした「賀茂葵」をはじめ、本物の豆の味が堪能できる菓子は、京都を代表する銘菓とも言われる。

緑寿庵清水

5位:緑寿庵清水

(岡崎・銀閣寺周辺 / 和菓子)

(昼)¥1,000~¥1,999 

1847年に創業された日本で唯一の金平糖専門店。大釜で2週間以上かけて手作りされる金平糖はどれも風味豊かで軽い食感。手頃なものから高級品まで個性豊かな金平糖が約60種類揃う。

出町ふたば

6位:出町ふたば

(上賀茂・下鴨 / 和菓子)

(昼)~¥999 

1899年創業の老舗和菓子店。名物の「名代豆餅」は、つきたての餅でこし餡と赤えんどう豆を包んだ京都の定番土産。常に行列が絶えない人気店なので、予約がおすすめ。

満月 本店

7位:満月 本店

(岡崎・銀閣寺周辺 / 和菓子)

(昼)~¥999 

少品種高品質な菓子作りを貫く和菓子店。「一餡一菓子」という方針をもち、商品ごとに餡の素材や製法を変えている。名物は丹波大納言の粒餡を秘伝の生地で包んだ阿闍梨餅

幸福堂錦店

8位:幸福堂錦店

(四条河原町 / スイーツ、和菓子)

(昼)~¥999 

老舗和菓子店・幸福堂の姉妹店。名物は牛若丸と弁慶の話で有名な五条橋の擬宝珠を模した「ごじょうぎぼし最中」。餅菓子や生菓子など様々な和菓子を取り揃え、食べ歩きをする人も多い。

錦もちつき屋

9位:錦もちつき屋

(四条河原町 / 甘味処、軽食、和菓子)

(昼)~¥999 

昔ながらの杵と臼でついた餅の専門店。店内では餅を使った料理や甘味が味わえ、店頭では食べ歩きにぴったりな「よもぎあん餅」や「カップ入りわらび餅」などの餅菓子を販売している。

加茂みたらし茶屋

10位:加茂みたらし茶屋

(上賀茂・下鴨 / 甘味処、和菓子)

(昼)~¥999  (夜)~¥999

下鴨神社の門前に立つ1922年創業の甘味処。みたらし団子発祥の店といわれ、上品な甘さの黒糖ダレがたっぷりかかったできたてを味わえる。庭の風情ある毛氈の腰掛けで味わうことも。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  »  [最後]

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

京都の買い物・お土産ランキング

満月 清水産寧坂店

1位:満月 清水産寧坂店

清水寺周辺 / 和菓子

かざり錦

2位:かざり錦

四条河原町 / 雑貨

粟餅所・澤屋

3位:粟餅所・澤屋

西陣 / 甘味処、和菓子

七味家本舗

4位:七味家本舗

清水寺周辺 / その他

原了郭

5位:原了郭

祇園 / その他

旅行関連サイト