宇治市源氏物語ミュージアムの周辺のスポット

1

増田茶舗

増田茶舗

(宇治 / 甘味処、軽食)

(昼)~¥999 

1912年創業の老舗茶舗。名物の「抹茶ソフトクリーム」は抹茶アイスに抹茶パウダーを振りかけた、抹茶を堪能できる一品。オシャレなパッケージに包まれた様々な茶葉も人気がある。

2

三星園 上林三入本店

三星園 上林三入本店

(宇治 / 体験、甘味処、和菓子)

(昼)~¥999 

天正年間創業の老舗茶舗。最上級抹茶をはじめ、玉露や雁が音など様々な宇治茶を販売しており、喫茶室では抹茶を使ったオリジナルスイーツを味わえる。また、抹茶づくり体験も行っている。

3

興聖寺

興聖寺

(宇治 / お寺・神社、体験)

1233年に曹洞宗開祖道元が創建した、日本曹洞宗最初の寺院。約200mの参道を色とりどりの紅葉が彩る名所として知られるほか、初夏には新緑の境内に色鮮やかなサツキの花が咲き誇る。

4

シェ・アガタ

シェ・アガタ

(宇治 / 洋菓子)

(昼)¥2,000~¥2,999 

宇治抹茶を使ったスイーツを作るケーキショップ。名物の「抹茶のテリーヌ」は、シンプルな食材に宇治抹茶を混ぜたケーキで、抹茶の旨味と生チョコのような濃厚でとろける食感が楽しめる。

5

平等院

平等院

(宇治 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、美術館・博物館)

硬貨や紙幣にも描かれている世界遺産の寺院。境内の中心となる鳳凰堂は創建当時の姿を取り戻しており、外装の朱色や屋根の鳳凰の黄金が美しい。雲中供養菩薩や梵鐘など様々な国宝も必見。

6

三国志

三国志

(宇治 / 中華料理、ラーメン)

(昼)~¥999  (夜)~¥999

坦々麺を専門とした中華料理店。坦々麺は7種類あり、まろやかな「クリーミー坦々麺」から、激辛の「地獄の麻辣坦々麺」まで、それぞれ異なった味わいが楽しめる。

7

茉莉花

茉莉花

(宇治 / 中華料理)

(昼)¥2,000~¥2,999  (夜)¥3,000~¥3,999

旬の地場食材と薬膳を組み合わせた中華料理店。体の機能を高める様々な食材と生薬を、中国の家庭料理風に仕上げている。薬膳独特の風味は控えめで、低カロリーながらもボリューム満点。

«  1  2  3  4  5  »  

宇治市源氏物語ミュージアムの基本情報

アクセス京阪電鉄宇治線「宇治駅」から徒歩8分
JR奈良線「宇治駅」から徒歩15分
住所〒611-0021 京都府宇治市宇治東内45-26
電話番号0774-39-9300
休館日▼ 月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間9:00~17:00(最終受付16:30)
入館料大人500円、小・中学生250円
所要時間(目安)60分程度
クレジットカード
駐車場あり(15台 ※30分100円)
ホームページ宇治市源氏物語ミュージアム公式HP
宇治市源氏物語ミュージアム(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

宇治のスポットランキング

三室戸寺

1位:三室戸寺

お寺・神社、庭園

平等院

2位:平等院

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、美術館・博物館

伊藤久右衛門 本店

3位:伊藤久右衛門 本店

蕎麦・うどん、甘味処、和菓子、洋菓子

中村藤吉 本店

4位:中村藤吉 本店

体験、甘味処、軽食

萬福寺

5位:萬福寺

お寺・神社、体験、精進料理

旅行関連サイト