京都のライトアップ・紅葉一覧(全26件)

«  1  2  3  »  

ランキング順に並べ替える

退蔵院

退蔵院

(金閣寺周辺 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園)

【見頃】11月下旬~12月上旬

1404年に創建された妙心寺の山内塔頭寺院。水の中を泳ぐナマズと瓢箪を持った男が描かれた国宝・瓢鮎図を有することで知られ、瓦などにもナマズや瓢箪がモチーフとして使用されている。

宝厳院の紅葉

宝厳院

(嵐山・嵯峨野 / お寺・神社、庭園)

【見頃】11月下旬~12月上旬

細川頼之が1461年に創建した天龍寺の境内塔頭寺院。春と秋のみ特別公開が行われ、名庭「獅子吼の庭」や紅葉で知られている。特に紅葉のライトアップは京都有数の美しさを誇る。

大覚寺

大覚寺

(嵐山・嵯峨野 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験)

【見頃】11月下旬~12月上旬

876年に創建された門跡寺院。境内には宮廷風の建築や御所から下賜された建物が並ぶ。広大な大沢池は観月の名所として知られ、桜やハス、紅葉などの季節の彩りも豊か。

梅小路公園

梅小路公園

(京都駅周辺 / 庭園、公園、体験)

【見頃】11月下旬~12月上旬

1995年に開園した都市公園。京都水族館をはじめ、水鏡が美しい日本庭園・朱雀の庭や、ビオトープ・いのちの森など観光客でも楽しめるスポットが点在している。紅葉のライトアップも人気。

神泉苑

神泉苑

(二条城・京都御所周辺 / お寺・神社、史跡・旧跡)

【見頃】11月下旬~12月上旬

794年に創建された東寺真言宗の寺院。国の史跡に登録されている境内は、竜神が住むという法成就池や、願いを叶える法成橋などのパワースポットがあることで知られる。

北野天満宮の紅葉

北野天満宮

(西陣 / お寺・神社、史跡・旧跡)

【見頃】11月下旬~12月上旬

947年に創建された学問の神様・菅原道真を祀る神社。学業成就のご利益で全国的に有名な神社で、受験生を中心に多くの人が合格祈願に訪れる。京都随一の梅の名所でもある。

勝林寺

勝林寺

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、体験)

【見頃】11月中旬~12月上旬

1550年に創建された東福寺の塔頭寺院。坐禅や写経・写仏をはじめ多彩な体験を開催しており、中でも早朝坐禅に読経と精進粥膳がセットになった「HEALING坐禅」が人気を集めている。

天得院

天得院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園)

【見頃】11月中旬~12月上旬

南北朝時代正平年間に創建された東福寺の塔頭。京都有数の桔梗の名所として知られ、ライトアップも行われる。通常は非公開で、桔梗が咲く初夏と紅葉の秋のみ特別公開される。

雲龍院の紅葉

雲龍院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園、体験)

【見頃】11月中旬~11月下旬

1372年に後光厳天皇の勅願により創建された泉涌寺の別院。現存する日本最古の写経道場として知られ、後水尾天皇寄進の机で写経体験ができる。悟りの窓などから望む庭園風景も見所。

隨心院

隨心院

(醍醐 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験)

【見頃】11月中旬~11月下旬

991年に創建された真言宗善通寺派の大本山小野小町ゆかりの寺として知られ、小野小町が使ったとされる井戸や、恋文を供養した文塚などが残っている。京都有数の梅の名所でもある。

«  1  2  3  »  

京都の見頃の花

キショウブ

キショウブ

5月中旬~6月中旬

バラ

バラ

5月中旬~6月下旬

スイレン

スイレン

5月中旬~8月下旬

ハナショウブ

ハナショウブ

6月上旬~6月下旬

サラソウジュ

サラソウジュ

6月上旬~6月下旬

アジサイ

アジサイ

6月上旬~7月上旬

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

旅行関連サイト

京都の季節の花特集

桜

梅