京都のキキョウ一覧(全7件)

ランキング順に並べ替える

智積院

智積院

(京都駅周辺 / お寺・神社、庭園)

【見頃】6月下旬~8月中旬

真言宗智山派の総本山。境内はアジサイや紅葉の見頃でも混雑が少ない穴場スポット。また、桃山時代の遺構が残る国指定名勝の庭園や、長谷川等伯筆の国宝「楓図」などが常時拝観できる。

廬山寺

廬山寺

(二条城・京都御所周辺 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験)

【見頃】6月下旬~9月上旬

938年に良源によって創建された天台宗の寺院。境内は紫式部源氏物語を執筆した際の邸宅があった場所と伝わり、それに因んで作庭された源氏庭では、毎年約1000株のキキョウが咲き誇る。

晴明神社

晴明神社

(西陣 / お寺・神社)

【見頃】7月上旬~8月上旬

1007年に一条天皇によって創建された、陰陽師安倍晴明を祀る神社。病気平癒の霊水「晴明水」があるほか、境内全域が強力な魔除け・厄除けのパワースポットになっている。

天得院

天得院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園)

【見頃】6月下旬~7月上旬

南北朝時代正平年間に創建された東福寺の塔頭。京都有数の桔梗の名所として知られ、ライトアップも行われる。通常は非公開で、桔梗が咲く初夏と紅葉の秋のみ特別公開される。

光明院

光明院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園)

【見頃】6月下旬~7月上旬

重森三玲が手掛けた名庭「波心の庭」で知られる東福寺の塔頭。団体客は拝観できないため静かに楽しめる穴場で、堂内からの額縁で切り取られたような風景や四季折々の彩りも魅力。

宝泉院

宝泉院

(大原 / お寺・神社、庭園)

【見頃】7月下旬~9月上旬

柱とを額縁に見立てた「額縁庭園」で知られる寺院。絵画のように美しい風景を抹茶を味わいながら堪能でき、新緑と紅葉の季節に行われるライトアップでは幻想的な雰囲気を味わえる。

三鈷寺

三鈷寺

(西山 / お寺・神社、体験)

【見頃】6月下旬~9月下旬

平安時代後期創建の西山宗の総本山。標高の高い場所に位置する境内は、北は比叡山・南は長岡までの美しい景観を眺められる「天空の寺」として知られている。

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

京都の見頃の花

スイレン

スイレン

5月中旬~8月下旬

キキョウ

キキョウ

6月下旬~8月中旬

ハス

ハス

7月中旬~8月中旬

旅行関連サイト

京都の季節の花特集

梅

桜