Photo by okutami_128 - Instagram

妙満寺

みょうまんじ

妙満寺

(上賀茂・下鴨)

約3,000株のツツジが咲き誇る名所

妙満寺は、1389年に日什が創建した、顕本法華宗の総本山。日什は元々天台宗の僧であったが、日蓮の教えに感銘を受け、宗と名を改めて六条坊門室町(現在の下京区)に寺を建立した。創建から兵火や火災により再建や移転を繰り返しており、1542年に寺町二条(現在の上京区)へ移転するが、都市化による喧騒と環境悪化のため1968年に現在地に移った。境内は約3,000株のツツジが咲き誇る市内有数の名所として知られ、色とりどりの花が参拝者を迎える。また、雪の比叡山を借景とした庭園・雪の庭や、安珍・清姫伝説ゆかりの梵鐘、エキゾチックな雰囲気の漂う仏舎利大塔なども見所。

妙満寺の主な見所

karesansui…

妙満寺の仏舎利大塔

仏舎利大塔

高さ20mのエキゾチックな塔

1973年に檀信徒の寄進によって建てられた仏塔。釈迦が悟りを開いた地であるインド・ブッダガヤの大菩提寺(マハーボーディー寺院)の主塔を模っており、この塔を模ったのは日本初だと言われている。内部最上階には妙満寺に伝わる仏舎利を納め、1階には久遠本仏釈迦牟尼仏の尊像などを祀る。また、自動車メーカーで知られるトヨタグループの創始者・豊田佐吉一門など檀信徒の納骨堂を兼ねている。2006年から3年に渡り、外壁に486体の釈迦仏像を奉安した。

moccocco -…

妙満寺の雪の庭

雪の庭

比叡山と趣ある雪景色を楽しむ

江戸時代に俳人・松永貞徳が造営した枯山水庭園。元々は境内塔頭・成就院の当時の住職である日如が、貞徳の門下であった縁から成就院に造営されたが、1968年の妙満寺の移転時に本坊庭園として移された。かつては清水寺塔頭・成就院の「月の庭」、北野成就院(廃寺)の「花の庭」と共に、「雪月花の洛中三名園」や「雪月花三名園」と呼ばれていた。その名の通り、雪の比叡山を借景とした眺望が最も美しいため、冬に訪れるのがおすすめ。

妙満寺の安珍・清姫の鐘

安珍・清姫の鐘

平安時代の伝説ゆかりの梵鐘

和歌山県・道成寺に伝わる、安珍・清姫伝説ゆかりの梵鐘。この鐘は『928年に、安珍という僧に裏切られた少女・清姫が、激怒のあまり蛇に変化して道成寺の梵鐘に隠れた安珍を、鐘ごと焼き殺した』という伝説の400年後に、新たに鋳造された。清姫の怨霊により音が悪く、近隣に悪病災厄が相次いだため一度は山林に捨てられたが、紀州征伐の際に仙石秀久がこの鐘を拾って持ち帰り、時の住職が供養して安置された。

妙満寺の季節の花の見頃

3月下旬~4月中旬

妙満寺の桜

境内のいたるところで桜を観賞できる穴場スポット。早咲きの枝垂れ桜が多いほか、大書院前の八重紅枝垂れ桜は見応えがある。

Photo by 京都フリー写真素材

5月上旬~5月中旬

妙満寺のツツジ

ツツジ

約3,000株のツツジが植えられている市内有数の名所。山門や池の周辺はつつじ園となっているため特に見応えがある。

Photo by youpv - In…

11月中旬~11月下旬

妙満寺の紅葉

紅葉

本数は多くないが、境内の参道や雪の庭など様々な場所で鮮やかな色づきを見ることが出来る。また、見頃には夜間ライトアップも行われる。

Photo by 京都フリー写真素材

妙満寺のツツジの最新ツイート(見頃の参考情報)

2017/05/22 16:01

@kazuhiro715

' ' 【初夏の京都】妙満寺 ' 2017.5.10撮影 ' #kyoto #京都 #妙満寺 #躑躅 #ツツジ #つつじ #花 #flower #team_jp_ #gf_japan… https://t.co/up3kh0VPKj(詳細

2017/05/14 23:00

@maaaaberaaaa

躑躅が咲いているかも・・・ってことで妙満寺に向かったが、枯れかけ・・・。頑張って山を越えたんだがなあ。。何も考えずに撮った一枚。 PENTAX K-5 + FA43mm Limited https://t.co/8qHQU8Umiw(詳細

2017/05/14 21:55

@15ratatouille_p

妙満寺躑躅を撮りたかった https://t.co/GziQBq4epK(詳細

妙満寺のピックアップポイント

大根だき

旨味の染みわたった大根で厄払い

大根の煮物(500円)が振る舞われる行事。大根は古くから心身の毒を取り除き、中風や諸病厄除けに効くと信じられた食べ物で、冬の寒い時期にこの行事を行うことで、一年の無事に感謝し、この冬の無病息災を願う。

日程:毎年12月第1週目の土曜日、または日曜日 11:00~
詳細:公式HP

夜間ライトアップ

ゆったりと夜の拝観を楽しむ

秋の紅葉、春の枝垂れ桜のシーズンに数日間行われる夜間特別拝観。昼間とは違った幻想的な雰囲気の境内を散策できる。ライトアップが開催されない年もあるため、事前確認をしてから訪れるのが望ましい。

春季:4月上旬~中旬 18:00~20:00
秋季:11月中旬~下旬 17:00~20:00
詳細:公式HP

妙満寺の基本情報

アクセス叡山電鉄鞍馬線「木野駅」から徒歩5分
住所〒606-0015 京都府京都市左京区岩倉幡枝町91
地図
大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号075-791-7171
定休日▼ 無休
拝観時間【境内】6:00~17:00
【本坊(本堂、雪の庭、展示室)】9:00~16:00
拝観料【境内】無料
【本坊(本堂、雪の庭、展示室)】大人500円、小・中学生350円
所要時間(目安)30分程度
クレジットカード
駐車場あり(50台 ※無料)
ホームページ妙満寺公式HP
妙満寺(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

上賀茂・下鴨のスポットランキング

上賀茂神社

1位:上賀茂神社

お寺・神社、史跡・旧跡

下鴨神社

2位:下鴨神社

お寺・神社

京都府立植物園

3位:京都府立植物園

植物園

実相院

4位:実相院

お寺・神社、庭園

半木の道

5位:半木の道

散策路

旅行関連サイト

妙満寺の周辺スポット

円通寺

円通寺

上賀茂・下鴨 / 庭園

Radio Bagel

Radio Bagel

上賀茂・下鴨 / 喫茶・カフェ,軽食,パン

実相院

実相院

上賀茂・下鴨 / お寺・神社,庭園

京上賀茂 御料理秋山

京上賀茂 御料理秋山

上賀茂・下鴨 / 懐石・会席料理