Photo by 西陣に住んでます

妙蓮寺

みょうれんじ

妙蓮寺

(西陣)

美しい襖絵と季節外れの花を楽しむ

妙蓮寺は、1296年に日像が創建した本門法華宗の大本山。創建の詳細は不明だが、かつては塔頭27ヶ院を有する大寺院で、足利義尚などの将軍家や皇族も参詣したと伝わる。境内には豊臣秀吉から贈られた臥牛石を配する「十六羅漢石庭」や、長谷川等伯一門の襖絵を納める宝物殿(要予約)などがある。また、フヨウの名所としても有名なほか、銘木・妙蓮寺椿や、10月中旬から開花する恋愛成就の「御会式桜」があることで知られる。

◆◆Attention◆◆

宝物殿の拝観は、前日までに電話にて予約が必要。

妙蓮寺の主な見所

境内地図

妙蓮寺の妙蓮寺椿

妙蓮寺椿

室町時代から称賛されてきた銘木

紅妙蓮寺とも呼ばれる椿の一種。かつて境内に咲いていた椿が、開花の早さと色・形が他の椿よりも豪華に見えることからその名が付いたと伝わる。茶花として室町時代から広く知られており、連歌師・宗祇が「余の花は みな末寺なり 妙蓮寺」という歌を残したほか、徳川家康も愛でたという。原木は塔頭の玉龍院にあったが、1962年に焼失。現在は境内で二世木が育てられている。花は11月から開花し、3月末まで見られる。

妙蓮寺の御会式桜

御会式桜

秋から花咲く恋愛成就の桜

本堂手前にあるジュウガツザクラの木。秋から春にかけて長期間花を咲かせる品種で、日蓮入滅した10月13日前後から咲き始め、4月8日の釈迦の聖誕日頃に満開を迎える。この桜の散った花びらを持ち帰ると恋愛成就の御利益があるといわれ、女性に人気がある。

karesansui…

妙蓮寺の十六羅漢石庭

十六羅漢石庭

仏の世界を表現した庭園

玉淵坊日首によって作庭されたと伝わる枯山水庭園。白砂は宇宙を、石は地涌の菩薩を現し、法華曼荼羅の世界を表現しているといわれている。中央の青石「臥牛石」は伏見城にあった石といわれており、豊臣秀吉と親交があった日首が秀吉から褒美として贈られたものと伝わっている。

妙蓮寺の宝物殿

宝物殿

絢爛豪華な襖絵は必見

妙蓮寺に伝わる寺宝を納めた収蔵庫。内部には本阿弥光悦筆の「立正安国論写し本(重文)」や、長谷川等伯筆の「鉾杉図(重文)」など、貴重な文化財が収蔵されている。妙蓮寺が所蔵する等伯一門の襖絵は、伏見城の障壁画を移したものといわれており、豪華で雅やかな絵は迫力満点。(拝観には別途300円と事前予約が必要。)

妙蓮寺の赤穂義士の墓

赤穂義士の墓

赤穂義士の遺髪が納められた墓

忠臣蔵で知られる赤穂義士46名の遺髪が納められた墓。赤穂義士で唯一切腹を免れた寺坂吉右衛門が、義士の一人・片岡源五右衛門の姉に遺髪を託したと伝わっており、1704年の浅野内匠頭の三回忌の際に、この姉が施主となり墓を建立し納めたといわれている。墓石は老朽化のため2002年に再建された。旧墓石は宝物殿に納められている。

妙蓮寺の季節の花の見頃

3月下旬~4月上旬

妙蓮寺の桜

本数は少ないが、花付きの良いシダレザクラやソメイヨシノなどをゆったりと観賞できる。10月中旬から4月にかけて開花する御会式桜も見どころ。

8月下旬~9月下旬

妙蓮寺のフヨウ

フヨウ

八重や一重、白やピンク、酔芙蓉など、様々な種類が咲き誇る名所として知られる。フヨウは夕方にはしぼんでしまうため、午前~昼頃までに観賞するのがおすすめ。

妙蓮寺の基本情報

アクセス京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」から徒歩15分。
京都駅から市バス「9系統」乗車約27分、「堀川寺ノ内」下車徒歩2分。
住所〒602-8418 京都府京都市上京区妙蓮寺前町875
地図
境内地図を見る  大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号075-451-3527
定休日▼ 水曜日(詳細) ※宝物殿は事前予約制
拝観時間10:00~16:00
拝観料【境内】無料
【方丈・石庭】500円
【宝物殿】800円(事前予約制。方丈・石庭拝観料を含む)
所要時間(目安)30分程度
クレジットカード
駐車場あり(10台 ※無料)
ホームページ妙蓮寺公式HP
妙蓮寺(Wikipedia)
妙蓮寺(境内地図)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

西陣のスポットランキング

北野天満宮

1位:北野天満宮

お寺・神社、史跡・旧跡

今宮神社

2位:今宮神社

お寺・神社

高桐院

3位:高桐院

お寺・神社、庭園

水火天満宮

4位:水火天満宮

お寺・神社

晴明神社

5位:晴明神社

お寺・神社

旅行関連サイト

妙蓮寺の周辺スポット

本法寺

本法寺

西陣 / お寺・神社,庭園

宝鏡寺

宝鏡寺

西陣 / お寺・神社

水火天満宮

水火天満宮

西陣 / お寺・神社

聚洸

聚洸

西陣 / 和菓子