山科疏水の周辺の紅葉

1

毘沙門堂

毘沙門堂

(醍醐 / お寺・神社、庭園)

703年に創建された天台宗の門跡寺院。桜と紅葉の名所として知られており、特に勅使門へと続く参道の散り紅葉が有名。だまし絵の「動く絵」やどこから見ても目が合う「天井龍」も見所。

2

双林院(山科聖天)

双林院(山科聖天)

(醍醐 / お寺・神社)

1665年に創建された毘沙門堂の塔頭寺院。毘沙門堂と同様に風情ある散り紅葉を楽しめる穴場となっている。比叡山焼き討ちで損傷した仏像の部材で造られた珍しい不動明王像も見所。

3

正法寺

正法寺

(清水寺周辺 / お寺・神社)

延暦年間最澄が開創した霊山寺を起源とする時宗の寺院。境内は眺望が美しいことで知られており、八坂の塔や京都タワーなどの京都市内をはじめ、遠くは大阪城まで望むことができる。

4

清水寺

清水寺

(清水寺周辺 / お寺・神社)

京都随一の観光名所として名高い寺院。有名な「清水の舞台」をはじめ、建築物やパワースポット、桜・紅葉といった多彩な見所が揃い、世界遺産にも登録されている。

5

南禅院

南禅院

(岡崎・銀閣寺周辺 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園)

南禅寺の境内に建つ別院。小さな境内だが、庭園は京都の「三名勝史跡庭園」のひとつ。秋には境内が紅葉で染まり、池を覆う紅葉が水面に映り込む姿も楽しめる。

6

南禅寺

南禅寺

(岡崎・銀閣寺周辺 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園)

1291年に創建された日本で最も格式の高い禅寺。石川五右衛門の「絶景かな」の台詞で知られる巨大な三門をはじめ、水路閣、国宝の方丈など、境内には多彩な見所がある。

7

隨心院

隨心院

(醍醐 / お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験)

991年に創建された真言宗善通寺派の大本山小野小町ゆかりの寺として知られ、小野小町が使ったとされる井戸や、恋文を供養した文塚などが残っている。京都有数の梅の名所でもある。

1  2  3  4  5  »  

山科疏水の基本情報

アクセス【東側・四ノ宮(地図)】
京阪電気鉄道京津線「四宮駅」から徒歩25分

【中間・安朱橋(地図)】
JRまたは京都市営地下東西線「山科駅」から徒歩15分
京阪電気鉄道京津線「京阪山科駅」から徒歩15分

【西側・日ノ岡(地図)】
京都市営地下鉄東西線・京阪電気鉄道京津線「御陵駅」から徒歩15分
住所〒607-8007 京都府京都市山科区安朱馬場ノ西町(安朱橋)
電話番号075-643-5405(京都市南部みどり管理事務所)
定休日▼ 無休
時間自由
料金無料
所要時間(目安)片道1時間~1時間30分程度
クレジットカード
駐車場なし
ホームページ
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

醍醐のスポットランキング

醍醐寺

1位:醍醐寺

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園

勧修寺

2位:勧修寺

お寺・神社、庭園

隨心院

3位:隨心院

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験

毘沙門堂

4位:毘沙門堂

お寺・神社、庭園

折上稲荷神社

5位:折上稲荷神社

お寺・神社

旅行関連サイト