Photo by 西陣に住んでます

妙覚寺 妙覚寺 妙覚寺

みょうかくじ

妙覚寺

(西陣)

静寂に包まれた紅葉の隠れた名所

妙覚寺は、1378年創建の日蓮宗京都十六本山の一つ。妙顕寺の僧・日実が、教義や後継問題を巡る対立から妙顕寺を離れ、信徒の豪商・小野妙覚の外護を受けて創建したのが始まり。本能寺の変の際、織田信長の嫡男・信忠の宿舎だったことで知られている。境内には、聚楽第遺構の一つと考えられている貴重な大門があり、静かな雰囲気の中で紅葉を鑑賞できる穴場でもある。また、一足早く見ごろを迎える早咲きのシダレザクラや、遅咲きの見事なヤエベニシダレザクラも楽しめる。

◆◆Attention◆◆

・本堂や庭園は行事等で拝観できないことが多々あるため、事前に電話確認してから参拝するのが望ましい。
・「写真撮影だけが目的の場合は拝観禁止」となっているが、キチンと本尊に参拝した上で、適度に撮影することは可能。

Photo by kazuhiro715…

Photo by 西陣に住んでます

妙覚寺の主な見所

妙覚寺の大門

大門

聚楽第遺構の一つとされる

寺院には珍しい武家風の大型の薬医門。1663年に聚楽第の裏門を移したものとされているが、詳しいことはわかっていない。梁の上には空間が設けられており、これは伏兵を配置するためのものと考えられている。門前のシダレザクラは、京都でも比較的早く見ごろを迎える早咲きの桜で、例年3月下旬頃に大門を華やかに彩る。

妙覚寺の季節の花の見頃

3月下旬~4月上旬

妙覚寺の桜

大門の前で、早咲きのシダレザクラの大木が華やかに咲き誇る。隣接する塔頭・善明院(拝観不可)では、遅咲きの見事なヤエベニシダレザクを、外から鑑賞できる。

Photo by 京都桜photo

11月下旬~12月上旬

妙覚寺の紅葉

紅葉

知る人ぞ知る紅葉の隠れた名所。非常に静かな雰囲気の中、お茶とお菓子を味わいながら庭園・法姿園の美しい紅葉を楽しめる。

妙覚寺の基本情報

アクセス京都市営地下鉄烏丸線「鞍馬口駅」から徒歩7分
京都駅から市バス「9系統」乗車約28分、「天神公園前」下車徒歩2分
住所〒602-0007 京都府京都市上京区下清蔵口町135
地図
大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号075-441-2802
定休日▼ 無休(本堂と庭園は拝観できない日もあるため要確認)
拝観時間9:30~15:30(季節によっては9:00~16:30)
拝観料【境内】無料
【本堂・庭園】500円(茶菓付)
所要時間(目安)30分程度
クレジットカード
駐車場あり
ホームページ妙覚寺(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

西陣のスポットランキング

北野天満宮

1位:北野天満宮

お寺・神社、史跡・旧跡

今宮神社

2位:今宮神社

お寺・神社

高桐院

3位:高桐院

お寺・神社、庭園

水火天満宮

4位:水火天満宮

お寺・神社

千本釈迦堂

5位:千本釈迦堂

お寺・神社

旅行関連サイト

妙覚寺の周辺スポット

水火天満宮

水火天満宮

西陣 / お寺・神社

本法寺

本法寺

西陣 / お寺・神社,庭園

妙顕寺

妙顕寺

西陣 / お寺・神社,庭園

茶ろん たわらや

茶ろん たわらや

西陣 / 甘味処,喫茶・カフェ,和菓子