宇治市源氏物語ミュージアムの周辺の紅葉

1

雲龍院

雲龍院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園、体験)

1372年に後光厳天皇の勅願により創建された泉涌寺の別院。現存する日本最古の写経道場として知られ、後水尾天皇寄進の机で写経体験ができる。悟りの窓などから望む庭園風景も見所。

2

来迎院

来迎院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園)

806年創建の泉涌寺の塔頭寺院。忠臣蔵で有名な大石内蔵助ゆかりの寺として知られ、元赤穂藩の家臣達と討ち入りの密談をしたと伝わる茶室が残されている。紅葉の穴場的スポットでもある。

3

今熊野観音寺

今熊野観音寺

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社)

807年に創建されたとされる泉涌寺の塔頭寺院。「頭の観音様」と呼ばれる十一面観世音菩薩像が有名で、頭痛封じ、智慧授かり、学業成就などさまざまなご利益があるとされる。

4

双林院(山科聖天)

双林院(山科聖天)

(醍醐 / お寺・神社)

1665年に創建された毘沙門堂の塔頭寺院。毘沙門堂と同様に風情ある散り紅葉を楽しめる穴場となっている。比叡山焼き討ちで損傷した仏像の部材で造られた珍しい不動明王像も見所。

5

毘沙門堂

毘沙門堂

(醍醐 / お寺・神社、庭園)

703年に創建された天台宗の門跡寺院。桜と紅葉の名所として知られており、特に勅使門へと続く参道の散り紅葉が有名。だまし絵の「動く絵」やどこから見ても目が合う「天井龍」も見所。

6

光明院

光明院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園)

重森三玲が手掛けた名庭「波心の庭」で知られる東福寺の塔頭。団体客は拝観できないため静かに楽しめる穴場で、堂内からの額縁で切り取られたような風景や四季折々の彩りも魅力。

7

即宗院

即宗院

(伏見稲荷・東福寺周辺 / お寺・神社、庭園)

1387年に創建された東福寺の境内塔頭西郷隆盛が身を潜めて幕府転覆の計画を練った茶亭・採薪亭の跡地があることで知られ、紅葉シーズンの11月~12月上旬のみ公開される。

«  1  2  3  4  5  »  

宇治市源氏物語ミュージアムの基本情報

アクセス京阪電鉄宇治線「宇治駅」から徒歩8分
JR奈良線「宇治駅」から徒歩15分
住所〒611-0021 京都府宇治市宇治東内45-26
電話番号0774-39-9300
休館日▼ 月曜日(祝日の場合は翌日)
開館時間9:00~17:00(最終受付16:30)
入館料大人500円、小・中学生250円
所要時間(目安)60分程度
クレジットカード
駐車場あり(15台 ※30分100円)
ホームページ宇治市源氏物語ミュージアム公式HP
宇治市源氏物語ミュージアム(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

宇治のスポットランキング

平等院

1位:平等院

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、美術館・博物館

三室戸寺

2位:三室戸寺

お寺・神社、庭園

伊藤久右衛門 本店

3位:伊藤久右衛門 本店

蕎麦・うどん、甘味処、和菓子、洋菓子

中村藤吉 本店

4位:中村藤吉 本店

体験、甘味処、軽食

萬福寺

5位:萬福寺

お寺・神社、体験、精進料理

旅行関連サイト