古知谷阿弥陀寺の周辺の観光スポット

1

寂光院窯

寂光院窯

(大原 / 体験)

大原山荘に併設されたらく焼きの体験施設。湯呑や丸皿、貯金箱など、約30種類の素焼きの器から好きなものを1つ選び、7色の絵の具で絵付けをして焼き上げる。

2

寂光院

寂光院

(大原 / お寺・神社)

594年に聖徳太子が創建したと伝わる天台宗の寺院。平清盛の娘・建礼門院が壇ノ浦で滅亡した平家の菩提を弔うために隠棲した場所で、「平家物語」の大原御幸ゆかりの地として有名。

3

宝泉院

宝泉院

(大原 / お寺・神社、庭園)

柱とを額縁に見立てた「額縁庭園」で知られる寺院。絵画のように美しい風景を抹茶を味わいながら堪能でき、新緑と紅葉の季節に行われるライトアップでは幻想的な雰囲気を味わえる。

4

勝林院

勝林院

(大原 / お寺・神社)

1013年に寂源が創建した天台宗の寺院。天台声明の根本道場として栄えた寺で、大原問答の舞台としても知られている。本尊の阿弥陀如来像は「美男の阿弥陀さん」で有名。

5

実光院

実光院

(大原 / お寺・神社、庭園)

勝林院の僧として建てられた子院。趣の異なる2つの庭園があり、四季折々の草花が楽しめる花寺でもある。なかでも秋から春にかけて咲く不断桜と紅葉の共演は見事。

6

三千院

三千院

(大原 / お寺・神社、庭園、体験)

延暦年間最澄が創建した門跡寺院。「東洋の宝石箱」と称された有清園と聚碧園の2つの庭園や国宝の阿弥陀三尊像で知られ、シャクナゲやアジサイ、紅葉などの四季折々の彩りも魅力。

7

来迎院

来迎院

(大原 / お寺・神社)

1109年に良忍が創建した天台宗の寺院。天台声明の根本道場として栄えた寺で、現在も住職による生の声明を聴ける法話会が開催されている。境内は非常に静かで紅葉の穴場でもある。

1  2  3  4  5  »  

古知谷阿弥陀寺の基本情報

アクセス京都市営地下鉄烏丸線「国際会館駅」から京都バス「19系統」乗車約25分、「古知谷」下車徒歩20分。
住所〒601-1235 京都府京都市左京区大原古知平町83
電話番号075-744-2048
定休日▼ 1月、2月
拝観時間9:00~16:00
拝観料大人400円、小学生以下無料
所要時間(目安)15分程度
クレジットカード
駐車場あり(30台 ※無料)
ホームページ古知谷阿弥陀寺(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

大原のスポットランキング

三千院

1位:三千院

お寺・神社、庭園、体験

宝泉院

2位:宝泉院

お寺・神社、庭園

雲井茶屋

3位:雲井茶屋

蕎麦・うどん、ピザ、鍋、喫茶・カフェ

古知谷阿弥陀寺

4位:古知谷阿弥陀寺

お寺・神社

来隣

5位:来隣

喫茶・カフェ、軽食

旅行関連サイト