Photo by 京都の桜 フリー写真

勧修寺 勧修寺 勧修寺

かじゅうじ

勧修寺

(醍醐)

氷室池を彩る春夏の花々

勧修寺は、春から夏にかけて多彩な花が咲き乱れる花の名所。氷室池を中心とした庭園には、桜、フジ、カキツバタ、スイレン、ハナショウブ、ハスなどが咲き誇る。中でもスイレンとハスは名所として知られ、桜と紅葉は静かに楽しめる穴場となっている。また、樹齢約750年と伝わるハイビャクシンや、徳川光圀が寄進した独特なデザインの燈籠なども見所。

皇室と藤原氏ゆかりの門跡寺院

勧修寺は、900年に醍醐天皇が母・藤原胤子の菩提を弔うために創建した寺。代々法親王が入寺する門跡寺院として栄え、境内には京都御所から下賜された伽藍が並ぶ。 胤子の母・宮道列子の実家の屋敷を寺に改めたのが始まりとされ、今昔物語には『胤子の父・藤原高藤が山科へ鷹狩に出かけた際、雨宿りをしたこの屋敷で列子を見初め、一夜の契りでもうけたのが胤子である』と描かれている。また、この身分違いの恋は、子孫である紫式部が書いた源氏物語「明石の君」の元になったという説もある。

Photo by k16231126r …

Photo by obapy - Instagr…

勧修寺の主な見所

勧修寺の氷室園(氷室池)

氷室園(氷室池)

多彩な花が咲き乱れる花の池

氷室池を中心とした池泉回遊式庭園。平安時代の作庭と伝わり、平安時代には毎年この池に張る氷を宮中に献上し、その厚さで五穀豊凶を占ったといわれている。
春から夏にかけて途切れることなく花が咲き、特にスイレンやハスの名所として知られている。また、池の畔には昭和初期に建てられた楼閣風の観音堂が佇み、門跡寺院らしい雅な風情を漂わせている。

勧修寺のハイビャクシン

ハイビャクシン

一面に緑の波がうねる巨木

書院前の庭園に植えられているハイビャクシンの古木。樹齢約750年と伝わり、地面を這うようにして枝葉を伸ばし、庭園を覆っている。ハイビャクシンに埋もれるように立っている燈籠は、水戸黄門で知られる徳川光圀が寄進したもの。丸みを帯びた独特な笠のデザインが特徴で「勧修寺型燈籠」と呼ばれている。

勧修寺の季節の花の見頃

3月下旬~4月上旬

勧修寺の桜

参道や観音堂を彩る桜は門跡寺院に相応しい雅な風情を感じさせる。混雑することなくゆっくりと楽しめる穴場。

4月下旬~5月上旬

勧修寺のフジ

フジ

氷室池の畔にある藤棚で、紫と白の艶やかな花を咲かせる。5月上旬にはカキツバタが咲き始め、趣ある共演が楽しめる。

5月上旬~5月下旬

勧修寺のカキツバタ

カキツバタ

氷室池で紫と白の清楚な花を咲かせる。キショウブやスイレンも咲き、氷室池は鮮やかな花々で埋め尽くされる。

5月上旬~5月下旬

勧修寺のキショウブ

キショウブ

氷室池に群生しており、新緑、カキツバタ、スイレンの中でも一際華やかな彩りを見せる。

5月中旬~8月中旬

勧修寺のスイレン

スイレン

氷室池一面を紅白の花が彩る。見頃の期間が長く、季節ごとに色とりどりの共演が楽しめる。

6月上旬~6月中旬

勧修寺のハナショウブ

ハナショウブ

氷室池の畔を埋め尽くし、定番の白や紫、薄いピンクなどの色とりどりの花が咲き誇る。

6月中旬~6月下旬

勧修寺のアジサイ

アジサイ

本堂や宸殿、石仏の周辺で咲き、種類は青の鮮やかなガクアジサイが中心。株数は少ないが配置や剪定が工夫されており、独特の風情を感じさせる。

6月下旬~7月上旬

勧修寺のハンゲショウ

ハンゲショウ

本堂前では一面に広がる見事な群生が見られる。氷室池でも群生しており、池の畔を白く染め上げる。

7月中旬~8月中旬

勧修寺のハス

ハス

氷室池一面に葉が生い茂り、ピンクの大輪の花が咲き乱れる。午後には花が閉じるため、鑑賞は午前中に。

11月中旬~11月下旬

勧修寺の紅葉

紅葉

本堂前のモミジ林や宸殿周辺などで色鮮やかな紅葉が見られ、散り紅葉も風情がある。派手さはないが、人が少なくゆっくり鑑賞できる穴場となっている。

2月中旬~2月下旬

勧修寺の梅

数本のみだが、江戸時代に仙洞御所から移植された「臥竜の老梅」という白梅の名木がある。現在は3代目で、枯れてしまった1代目と2代目が寄り添うように立っている。

勧修寺のアジサイの最新ツイート(見頃の参考情報)

2018/07/13 21:00

@afumitwi

やっと蓮見に…勧修寺へ #勧修寺#勧修寺氷池園 #八重の蓮#アオサギ#睡蓮#青い紫陽花#半夏生 場所: 勧修寺 https://t.co/EoOCGGM7e4(詳細

勧修寺のハンゲショウの最新ツイート(見頃の参考情報)

2018/07/13 21:00

@afumitwi

やっと蓮見に…勧修寺へ #勧修寺#勧修寺氷池園 #八重の蓮#アオサギ#睡蓮#青い紫陽花#半夏生 場所: 勧修寺 https://t.co/EoOCGGM7e4(詳細

勧修寺のハスの最新ツイート(見頃の参考情報)

2018/07/16 19:52

@HpQjfPkhmUa1dBz

「名前」2018年/アルゴ/カラー/114分 監督・編集:戸田彬弘 原案:道尾秀介 脚本:守口悠介 プロデューサー:前信介 出演:津田寛治、駒井勧修寺保都、松本穂香 6/30(土)~7/20(金) 新宿シネマカリテ ☎0… https://t.co/gmTPB0snnE(詳細

2018/07/16 19:51

@HpQjfPkhmUa1dBz

「名前」2018年/アルゴ/カラー/114分 監督・編集:戸田彬弘 原案:道尾秀介 脚本:守口悠介 プロデューサー:前信介 撮影:根岸憲一 出演:津田寛治、駒井勧修寺保都、松本穂香、内田理央、木嶋のりこ、波岡一喜、… https://t.co/OxZgtV2TfO(詳細

2018/07/16 15:20

@sono_traffic

【十三宮門跡一覧】 …  輪王寺(日光市) 妙法院 聖護院 照高院(廃絶) 青院 三千院 曼殊院 毘沙門堂 円満院(大津市) 仁和寺(門跡筆頭) 大覚寺 勧修寺 知恩院(詳細

2018/07/16 13:48

@He9uB

勧修寺 たくさんのに紛れて睡も咲いてた! 茶道の先生が「常に何かしら咲いてる寺という異名を持ってる」って言ってたっけ… https://t.co/XtESKa39T8(詳細

2018/07/15 15:20

@sono_traffic

【十三宮門跡一覧】 …  輪王寺(日光市) 妙法院 聖護院 照高院(廃絶) 青院 三千院 曼殊院 毘沙門堂 円満院(大津市) 仁和寺(門跡筆頭) 大覚寺 勧修寺 知恩院(詳細

2018/07/14 22:34

@maaaaberaaaa

本日は&祇園祭散策を。東寺→法金剛院観会→勧修寺→祇園祭屏風祭→祇園祭宵々々山。晴れてたけど、悪くない写真撮れたかも? #6D https://t.co/0heorreIwG(詳細

2018/07/14 19:30

@august_spica

勧修寺ハス、見ごろと開花情報。 - 京都観光、一人旅” https://t.co/R5rmJCdtmx(詳細

2018/07/14 15:38

@escassy1

#instagramjapan#japan#kyoto#京都#そうだ京都行こう#勧修寺#2018年7月14日#寺社仏閣# 場所: 勧修寺 https://t.co/1sUGrJPhOi(詳細

2018/07/14 15:37

@escassy1

#instagramjapan#japan#kyoto#京都#そうだ京都行こう#勧修寺#2018年7月14日#寺社仏閣# 場所: 勧修寺 https://t.co/HiKlUTjda7(詳細

2018/07/14 15:20

@sono_traffic

【十三宮門跡一覧】 …  輪王寺(日光市) 妙法院 聖護院 照高院(廃絶) 青院 三千院 曼殊院 毘沙門堂 円満院(大津市) 仁和寺(門跡筆頭) 大覚寺 勧修寺 知恩院(詳細

勧修寺のスイレンの最新ツイート(見頃の参考情報)

2018/07/16 14:29

@He9uB

勧修寺時期が良ければ睡蓮と杜若が見られるんだけど、ちょっと遅すぎたな…(詳細

2018/07/16 13:48

@He9uB

睡蓮勧修寺 たくさんの蓮に紛れて睡蓮も咲いてた! 茶道の先生が「常に何かしら咲いてる寺という異名を持ってる」って言ってたっけ… https://t.co/XtESKa39T8(詳細

2018/07/13 21:00

@afumitwi

やっと蓮見に…勧修寺へ #勧修寺#勧修寺氷池園 #八重の蓮#アオサギ#睡蓮#青い紫陽花#半夏生 場所: 勧修寺 https://t.co/EoOCGGM7e4(詳細

2018/07/12 08:37

@souda_kyoto_iko

桜のあと、モネの描く 「睡蓮(すいれん)」のようになるんです。 2005年春 - 勧修寺詳細

2018/07/12 02:18

@aoi_unc

勧修寺睡蓮そろそろ咲いたかな… また見に行こうっと☆ (下の画像は先月の26日のもの) https://t.co/c911sWyGNe(詳細

2018/07/08 00:37

@souda_kyoto_iko

桜のあと、モネの描く 「睡蓮(すいれん)」のようになるんです。 2005年春 - 勧修寺詳細

2018/07/06 23:37

@souda_kyoto_iko

桜のあと、モネの描く 「睡蓮(すいれん)」のようになるんです。 2005年春 - 勧修寺詳細

勧修寺の基本情報

アクセス京都市営地下鉄東西線「小野駅」から徒歩6分
住所〒607-8226 京都府京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6
地図
大きな地図を見る  周辺のスポットを探す
電話番号075-571-0048
定休日▼ 無休
拝観時間9:00~16:00
拝観料大人400円、中学生以下200円
所要時間(目安)20分程度
クレジットカード
駐車場あり(40台 ※無料)
ホームページ勧修寺(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

醍醐のスポットランキング

醍醐寺

1位:醍醐寺

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園

勧修寺

2位:勧修寺

お寺・神社、庭園

隨心院

3位:隨心院

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験

毘沙門堂

4位:毘沙門堂

お寺・神社、庭園

鰻屋すみで

5位:鰻屋すみで

うなぎ、弁当

旅行関連サイト

勧修寺の周辺スポット

鰻屋すみで

鰻屋すみで

醍醐 / うなぎ,弁当

ムッシュふらいぱん

ムッシュふらいぱん

醍醐 / ステーキ,ハンバーグ

隨心院

隨心院

醍醐 / お寺・神社,史跡・旧跡,庭園,体験

カトレア 新十条店

カトレア 新十条店

醍醐 / 喫茶・カフェ,洋菓子