地主神社の周辺の桜

1

菅大臣神社

菅大臣神社

(四条河原町 / お寺・神社)

菅原道真を祭神とする神社。道真の生誕地を表す「天満宮降誕の地」の石碑や、道真の産湯に使われたという井戸、道真を慕って大宰府まで飛んだと伝わる梅の木などがある。

2

山科疏水

山科疏水

(醍醐 / 散策路)

琵琶湖から京都市内に水を引くために造られた琵琶湖疎水の一部。疎水沿いは、緑豊かな散策路として整備され、約660本の桜が咲き誇る名所として知られている。

3

大石神社

大石神社

(醍醐 / お寺・神社)

1935年に創建された大石内蔵助を祭神とする神社。全国の崇敬者によって建てられた神社で、討ち入りを果たした12月14日に行われる「山科義士まつり」が有名。御神木のシダレザクラも見事。

4

岩屋寺

岩屋寺

(醍醐 / お寺・神社)

忠臣蔵で有名な大石内蔵助ゆかりの寺院。内蔵助が隠棲した地として知られており、ゆかりのものが数多く残されている。見事なシダレザクラや風情ある紅葉が楽しめる穴場でもある。

5

六角堂

六角堂

(四条河原町 / お寺・神社)

聖徳太子が創建した、正式名称を頂法寺という寺院。京都の中心を示す「へそ石」など歴史ある遺物が残るほか、傘を広げたような見事な枝垂れ桜で知られる。いけばな発祥の地としても有名。

6

哲学の道

哲学の道

(岡崎・銀閣寺周辺 / 散策路)

熊野若王子神社から銀閣寺までの疏水沿いに設けられた約2kmの散策路。約450本の桜並木が華やかな桜の名所で、紅葉や新緑、アジサイ、ホタルなど四季ごとにさまざまな表情を見せる。

7

瑞光院

瑞光院

(醍醐 / お寺・神社)

1613年創建の臨済宗大徳寺派の寺院。忠臣蔵ゆかりの寺として知られ、境内には浅野内匠頭の墓や赤穂義士の遺髪塔、大石内蔵助が愛した梅の古木などがある。

«  1  2  3  4  5 

地主神社の基本情報

アクセス京都駅から市バス「206系統」または「100系統」乗車約15分、「五条坂」または「清水道」下車徒歩10分。
住所〒605-0862 京都府京都市東山区清水1-317
電話番号075-541-2097
定休日▼ 無休
拝観時間9:00~17:00
拝観料無料(清水寺の本堂を通り抜ける場合は清水寺の拝観料300円が必要)
所要時間(目安)20分程度(すべてのスポットを参拝する場合は1時間程度)
クレジットカード
駐車場なし
ホームページ地主神社公式HP
地主神社(Wikipedia)
備考

アクアディーナ公式アプリ

京都観光地図アプリ

京都観光地図

現在地周辺の観光スポットやグルメ、お土産を検索できる地図アプリ

清水寺周辺のスポットランキング

清水寺

1位:清水寺

お寺・神社

高台寺

2位:高台寺

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園、体験

満月 清水産寧坂店

3位:満月 清水産寧坂店

和菓子

萬治郎

4位:萬治郎

懐石・会席料理、しゃぶしゃぶ、豆腐・湯葉

圓徳院

5位:圓徳院

お寺・神社、史跡・旧跡、庭園

旅行関連サイト